グローバル投資ファンドのAntlerに参画

  • URLをコピーしました!
グローバル投資ファンドのAntler

2月から世界25都市で展開するグローバルベンチャーキャピタル(投資ファンド)ののAntler(アントラー)に参画しました。Antlerはオールステージでの投資が可能です。特徴としては、年に2回実施する起業家支援プログラム「Cohort(コーホート)」にて共同創業者のマッチング、金銭支援、メンタリング、事業創出支援を行い、インキュベーターやアクセラレーターのステージより前(day -1)段階からグローバルスケールする企業の創出を行います。

Cohortではアイデア、リソースに基づき共同創業者チームを作り、ビジネスモデルの検証、グローバルプラットフォームを提供してゼロからスタートアップ創業支援を行い、プレシード・シード・アーリーステージの出資、さらにはレーターステージ(シリーズCまで)までのフォロー出資をする、ユニークな混合的モデルで活動しています。

投資対象は様々な分野になりますが、主にテック企業になります。ゼロからスタートアップを支援するCohort(コーホートプログラム)以外で既にチームやビジネスモデルがあり、グローバルで展開したい起業家を支援して出資も行います。

Cohortの申込は下記からご応募可能です!
https://www.antler.co/ja-jp/tokyo

日本でも絶賛採用中ですのでご応募お待ちしております。
https://www.antler.co/careers/

Antlerについて
Antlerは世界で最も優れた人材が明日の会社を創るための支援を行い、投資によって世界を根本的に改善する(Fundamentally improve the world by enabling and investing in the world’s most exceptional people building the defining companies of tomorrow)事をミッションに置いてます。

これまでAntlerは30業種にわたり世界的に400社以上の企業に投資してきました。その企業のうち40%は少なくとも1人の女性共同創業者が含まれ、創業者の国籍は70カ国以上にのぼります。
Antlerのスタートアップ企業のポートフォリオには、HomeBaseReebeloQashierVolopayPathzeroMarco FinancialXanpoolPowerXXailientが含まれます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次