ブログ

前十字靭帯帯再建手術から7年6ヶ月経過

前十字靭帯再建手術に関してのブログを書き続けたところ、多数の問い合わせを頂きましたので一部を質問集として下記にまとめました。少しでも参考になると幸いです!あと、以前紹介した傷跡も上記写真の通りだいぶキレイになりました。 Q:靭帯損傷の事を調べていてこのブログにたどり着きました。彼がスノーボードで内側側副靭帯断裂、前十字靭帯断裂、外側側副靭帯損傷、膝の骨の骨挫傷で髄液漏れてるとの診断があったそうです。私は大きな怪我をした事がないので痛み、精神的にどこまで辛いなど本人の立場で何もわかる事ができません。今後もスノーボードを続けて行きたいそうなので、手術をする事になると思います。(今週に紹介してもらった大きな病院に行き再度診断をしてもう予定なので、診断結果が変わる可能性があるそうです)そして、彼はかなり無理をするタイプの人間なので痛くても無理なリハビリをしたり、来シーズンのにはスノーボードを再開してしまうと思っています。今現在、今後、私に出来ることはありますでしょうか?また彼へ手術から復帰までにあたり、何かアドバイスはありますでしょうか? A:ケガしたばかりだと予想してますが、その場合手術までは早くても1-2ヶ月(腫れが落ち着かないと、、、)は掛かり、リハビリも最低6ヶ月は掛かります。無理されるような方であればプロ選手のようにリハビリ専属トレーナー付ければ3-4ヶ月ってとこでしょうか。できることは病院へ付き添ってあげたり、歩くのが不自由(松葉杖)なのでサポート、僕の場合は精神的なショックが多かったので癒してあげるのが良いと思います。あと、アドバイスに関してですが、、、経済的な余裕がどれぐらいあるか分かりませんが下記機械を利用してリハビリを行うと筋肉がすぐほぐれるのでオススメです。 http://www.ryoumezawa.com/2012/12/03/前十字靭帯再建手術後3ヶ月半経ちまして順調に回/ あと、手術の時に人工靭帯または足の腱を選択(再生移植手術)できますが、足の腱をオススメします。体の一部から摘出した方が負担も減るので、、、セカンドオピニオンが必要であれば僕の主治医に行ってみるのもありかもですね。福島先生を予約して下さい、梅澤のブログを見て連絡しましたって言えば予約受け付けてくれます。 http://www.risecity.org Q:何か情報(症状の有無、症状の期間、改善方法)お持ちでしたらお知らせいただければ幸いです。①膝ポキ(膝蓋腱あたりの動き)椅子に30分以上座っていたり、立っていることが長かったりした後に階段を下がると下の膝蓋腱付近が屈曲する際にスムーズに動かない膝蓋腱がうまく伸び縮みしない感じです。そして下の膝蓋腱の裏あたりがポキと鳴ります。若干ですが痛み有。一度ポキと鳴ると、その後はスムーズです。②膝裏の強張り(痛み)同じ体勢を長くしていた時や運動した翌日に膝裏の腱を採取したあたりに強張りと痛みがあります。基本的に屈伸運動(スクワット)などで、負荷をかけた状態で膝を90度以上曲げたときに膝裏に痛みを感じる。 ①については以前、執刀医やPTから膝蓋腱が硬いことでの症状と言われました。②については、採取した腱が再生してないことでの症状と言われました。①②を解消すべく術後3ヶ月までやっていたマッサージやストレッチをまた再開して少しずつではありますが改善傾向にあるような気もします。 A:①自分の場合同じ症状ではないですが、歩いている際に多少違和感を感じると、その後ぐらいにポキと鳴り、鳴ると違和感が消える程度です。それも2-3ヶ月に1回あるかないかです。 ②ケガしたあと怖くてコンタクトスポーツ等は一切やってなく、自分の場合は水泳のみにしております。泳ぎ過ぎた時、翌日張りを感じることがありますが、痛みはほとんどないです。 ライズシティークリニックで電気を通すマッサージをスポーツトレイナーにしてもらうと(保険対象外)改善するような気もしますが、、、その辺に関しては主治医に聞かないとどうしようも判断できないです。 主治医が開発した電気マッサージ機械ですhttp://www.ryoumezawa.com/2012/11/03/前十字靭帯再建手術後2ヶ月半経ちました+世田谷/ 前十字靭帯損傷(ACL)に関する他の過去投稿はこちらから。もし質問等ございましたらお気軽にご連絡下さい!

2018年は大変エキサイティングでした!

恒例になった毎年のまとめですが、今年も大変でしたが多数の出会いに恵まれ、色々な人にお世話になりました。今までの

韓国のTCSで登壇とワークショップを実施

TCS(Trilateral Cooperation Secretariat)・日中韓教育協力団体主催のイベントで世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)のメンバー、Jonathan Rechtman

Duquesne大学の学生に起業環境に関してプレゼン

最近大学院生へのプレゼンが多かったのですが、久しぶりに大学生の前で登壇しました。カトリック系では全米トップ10にランクインしているアメリカのDuquesne大学ですが、自己紹介及び事業経験について語ったのですが、最初は特に反応や質問もなく、、、持ち時間が2時間なのに、質問がないと30分程で語り終わる内容だったので冷や汗をかきました、、、 しかし、途中から起業をする時、リスクの取り方、失敗の恐れなどとても熱心に質問が出てきたのでぴったし2時間で終わり皆ハッピーでした!これからは質問に頼らず、今後は持ち時間分の準備するようにします。苦笑

バーチャルYouTuber「藍兎らび」の事業譲渡先を募集!

East Ventures投資先でもあるクリエイターニンジャ株式会社では2018年4月からバーチャルアイドル藍兎らび(あおとラビ)君のチャンネルを運営してましたが、、、大変残念ながら継続が難しく事業譲渡先を募集します! 藍兎らび君の動画の通りですが、、、予定していた数字を大幅に下回りなかなか結果を出せず…私の責任で譲渡する事になりましたが、是非キャラクターを我々と同じように愛して、伸ばして頂ける会社に引き継いで運営して頂きたいと考えております! 既にメディアにも取り上げられて色々と書いて頂いておりますが、、、 https://www.moguravr.com/aoto-rabbit/ http://kai-you.net/article/53899 https://ennjou.com/【バーチャルyoutuber】vtuber終了?藍兎らびあおと-らび?/ クリエイターニンジャはマイクロインフルエンサーをネットワーク化して、広告主さまとマッチング事業も展開しておりますので、藍兎らび君の運営以外では引き続きクリエイターさまをサポートさせて頂く予定です。少しでも藍兎らび君の譲渡に興味を持って頂ける場合、お気軽にご連絡下さい!同時にマイクロインフルエンサー事業のお問い合わせもお待ちしております! あと弊社は採用中です!w https://www.wantedly.com/companies/creatorninja

billage OSAKAオープニングイベント「資金調達×関西ベンチャー meet up」にて登壇

大阪のインキュベーション施設billage OSAKAがオープンにあたりEast Venturesとして登壇をさせて頂きました。最近英語での登壇が多かったので、久しぶりの日本語登壇で新鮮な感じでした! 起業家xベンチャーキャピタリストのセッションでしたが、生々しい話も多数でた楽しいセッション。全てログミーで記録されていましたので、、、説明は省略しますが、起業や資金調達は手段でしかないので、事業や会社の方向性に合わせて考えるのがベストだと思います! https://logmi.jp/279413 https://logmi.jp/279415 https://logmi.jp/279418

University of Washington MBA学生へアントレプレナーシップに関してプレゼン

2年ぶりにMichael G. Foster School of Business, University of Washington MBA学生(経営学修士)に向けてアントレプレナーシップに関してプレゼンをさせて頂きました。最初のきっかけはMBA学生の海外渡航及びプログラムを運営している会社からLinkedin経由で連絡頂き、学生の前でプレゼンをしたところ一番受けが良かったみたいで、アメリカのMBA、大学生の前で登壇する機会が増えて今年は今のところ3回実施する予定です。 今回は自己紹介をした直後から質問詰でした。笑 今年の学生はアジアや日本に関しては大変関心が高く、熱心に聞いてくれてたので頑張ってできるだけ事例も含めて回答しました。少しでも起業家志望の人がこの機会を通じて実行に移してもらえればと思いました。

University of Maryland MBA学生へアントレプレナーシップに関してプレゼン

今年もUniversity of Maryland、Robert H. Smith、School of Business MBA(経営学修士)学生の前でアントレプレナーシップに関してプレゼンをさせて頂きました。MBA生徒は年1回アジアを周り、起業家から大企業のお偉いさんなどに話を聞きに行くようですが、私が担当するのは今回で4年目。そろそろスピーカー変えないと、、、教授も毎年私の話を聞いても詰まらなくないのですか?と聞いたのですが、毎年新たなプロジェクトや視野が広がっていると言われ、自分の成長を外部から評価されてノリノリなので、万が一来年も依頼されたら登壇しようかな。笑 だいぶオフレコの話をしたので、、、ここにほとんど書けませんが、2時間一人で喋り、質問も他分野に渡り、人生の歩み方、働き方、ゴール、特定の企業(学生がこれから訪問する会社)に対してなど聞かれ、全て知っている限りの事を実際の事例も含めて回答させて頂きました。メモを取られてて、引用されないことを祈る限りです。 最後には記念撮影、今後この中でも起業家が生まれたらいいなと思います!

2017年も楽しかった!

毎年色々な動きがあり今年も大変エキサイティングでした。ソーシャルマッチングアプリ最大手のTinderからEast Venturesに参画して、複数の投資先支援に務め、12月から兼任・出向で投資先のクリエイターニンジャ株式会社の代表取締役にも就任しました。上記写真が経営陣(株式会社フリークアウト・ホールディングス代表取締役 Global CEOの本田謙さん及びEast Ventures株式会社代表取締役の衛藤バタラ氏)の集合写真、絶賛採用中ですので、もし興味を持って頂ける方は是非ご連絡または下記Wantedlyからご応募お待ちしております+オープンポジションもございます! https://www.wantedly.com/companies/creatorninja 今年は6カ国10都市で56日間東京外で過ごし84,079kmの移動、この数年間では一番出張が少なかったと思います。 1月:福岡、大阪、中国(上海) 2月:名古屋、大阪 3月:福岡、大阪 6月:台湾(台北)、フランス(パリ、ロスコフ)、オランダ(アッセル) 10月:スペイン(マドリード)、中国(北京) 11月:福岡 12月:韓国(ソウル) 2017年Top5アクセスのブログ記事: 1位 前十字靭帯帯再建手術から1年半、ボルトの除去手術を行いました 2位 退院しました!前十字靭帯再建手術後の入院生活16日間 3位 前十字靭帯再建手術後2ヶ月半経ちました+世田谷下田総合病院での入院費用 4位 フットサルで前十字靭帯損傷、来月手術します! 5位 前十字靭帯再建手術後の入院生活10日間 見事に今年のTopアクセスブログは全部前十字靭帯損傷の時の投稿、、、もうケガについて特化した書いた方が良いのかな?笑 今年もケガについて複数の方から連絡頂いたので、ちょっとでも役立っていると良いのですが! 今年も大変お世話になりました、来年も更にチャレンジをどんどんして参りますので宜しくお願い致します。みなさん良いお年をお迎えくださーい!

スペインのTelefonicaが主催したDemo Dayで登壇

スペインのTelefonica(テレフォニカ:スペイン・マドリードに本拠を置く大手通信事業者)傘下のWayra(インキュベーションプログラム)及びMovistar+(テレビ番組)がDemo Dayの開催にあたり、キーノートスピーカー及びモデレーターとして招待頂き登壇してきました。今までのキャリアではあまり携わってきてない”今後のテレビ、動画”に関して話して欲しいと言われたので、親友のきのっぴー(ニコニコ動画創業取締役の木野瀬友人さん)にも同行してもらいました。儲かっている会社は素晴らしいですね、追加スピーカーに関して相談したところ即答で2名分のホテル及び飛行機をOKしてくれました。笑 Wayraのインキュベーションプログラムも視察したところ、オフィスやTelefonicaのサポートが充実していて、大変素晴らしかったです。マドリードに行く機会があれば、是非一度寄ってみて下さい。さて、Demo Dayですが、200名ほどが会場に集まり、180度のシアターに囲まれる形での登壇でした。アジア・日本のマーケットについては初めて聞く人が多かったからか、とても熱心に聞いて頂きました。だいぶDemo Dayには注力しているようで、Telefonica本体のCMOもパネリストとして駆けつけたり、イベント動画の制作をしていたりなど本格的でした…お金がある会社だからか。笑 きのっぴーとは中国でのパネルディスカッションに続き海外での登壇は2回目、ジョークも混ぜたりしたところ会場が何度か爆笑してくれて一安心。(スペインではジョークが通じずスベる可能性があったので。。。)きのっぴーはニコニコ動画の創業秘話、とてもユニークな取り組み(ピザ注文、ニコニコ市場)などニコニコ経済圏の独自文化について語ったので、多数質問も受けました。 今回キーノートするにあたり、動画市場等に関して調べたので良い勉強にもなりました。上記が当日のスライドです!余談ですが、スペインで食べたLa Bombaのパエリアが最高に美味しかったので、またスピーカーとして呼んでもらえないかな??笑