ブログ

映画「スタートアップ・ガールズ」が全国にて9月6日から公開!

個人で投資しているWahl&Case株式会社の社長、ケイシー・ウォールがエグゼクティブ・プロデューサーを務めた映画、「スタートアップ・ガールズ」の完成披露上映会に先月招待頂き参加して来ました。去年の6月に撮影が終わり、編集を掛けていて音楽等がまだ投入される前の内輪向け試写会を観ていたので、完成版を観た時は完成度の高さに通常以上に驚きました。 主演女優の上白石萌音さん、山崎紘菜さんと俳優の山本耕史さん、池田千尋監督が勢ぞろいして初めて舞台挨拶を見させて頂きました。報道陣大量フラッシュに続き、皆さんがスマホを掲げて写真を撮る異様な光景を体験できました。 映画に関してはネタバレを避けたいので、「スタートアップ・ガールズ」(Startup Girls)からの引用になりますが、自由奔放で天才的な大学生起業家・光(上白石萌音)と“無難 is BEST”な安定志向をもつ大企業OL・希(山崎紘菜)。正反対の2人は、光の事業をサポートしている水木(山本耕史)の計らいで、小児医療遠隔操作で診察をする新プロジェクトのビジネスパートナーになってしまう。身勝手な光の言動に振り回される希は、光を信じることができず、仕事にも行き詰まる。非常識女vs 手堅い女。人生最悪の出会いは、史上最強の新時代を創り出すことができるのか? シリアルアントレプレナーのケイシー・ウォール(Wahl&Case株式会社の社長兼スタートアップ・ガールズのエグゼクティブ・プロデューサー)はとにかく凄い!“未来をつくる起業家~日本発スタートアップの失敗と成功”を本を出版した後、映画を作りたい!と言い始めて、ベンチャースピリットの有言実行とはこの事だと思いました。 2019年9月6日(昨日)から全国の映画館で上映中なので、是非観に行って下さい!日本初スタートアップをテーマとした映画なので、起業したい、スタートアップを学びたい、面白い映画を観たい人にはオススメです! 上映スケジュール:https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=YefRnfMP

“移動を無料に”nommoc βテストユーザーが配車可能になりました!

去年から準備を進めて来た移動を無料にすることで未来の移動体験の実現を目指すnommoc(ノモック)ですが、本日からβ版テストユーザーが配車可能になりました。この1年間色々とありましたが、早朝から機材準備などをして、初出庫のタイミングは久しぶりに感激しました!笑 O2O、リアルと携わる事業は動きが見えるので楽しいです。 nommocアプリをダウンロードして頂いた方の中で当選ユーザーのみになりますが、8月28日(水)、29日(木)、30日(金)10:00-20:00にて東京エリア(渋谷区、新宿区、世田谷区、目黒区、千代田区、港区、中央区、江東区 *一部エリアを除く)が配車可能です。 「nommoc (ノモック) 」 開発の背景⾶行機、電⾞、バス、タクシーなど私たちの移動には必ずコストが付くのが常識でした。 コストを考えずに移動が無料になったら、⼈々はもっと多くの場所に行きたいと思うのではないか。また、将来的には「nommoc (ノモック) 」にAIを活用することで個人の嗜好性を元にその⼈にあった情報(広告)が移動中の車内で流れるようになることを考えています。これが実現すると移動時間中もその⼈の⼈生を豊かにするために必要な情報が収集できるという、移動中の時間的価値が飛躍するサービスになると思っております。移動中の空間・時間にかけがえのない付加価値を与え、メディアとして再構築し統合したマーケティングデータを元に、O2O広告のパイオニアとなる将来展望に向けてサービスを成長させていけたらと思います。 株式会社nommoc 概要  会社名:株式会社 nommoc / nommoc Inc.事業内容:移動型広告プラットフォームの開発、広告コンテンツの企画/制作本社所在地:〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町9-15設立:2018年4 月URL:http://nommoc.jp/

IWAI OMOTESANDOで開催した子会社の社長が集まる会

株式会社CRAZYの森山和彦さんと山川咲さんとのご縁もあり、久しぶりのランチをご一緒させて頂いたキッカケから今年の2月1日にグランドオープンした「IWAI OMOTESANDO」にて子会社の社長が集まる会を開催させて頂きました。 左から株式会社ビビビットの小宮大地さん、株式会社サポーターズの楓博光さん、株式会社デライトチューブの三矢晃平さん、梅澤亮、株式会社マッチングエージェント合田武広さん、株式会社Cyber Nowの須田瞬海さんで集まり、美味しいご飯を頂きながら様々なディスカッションをさせて頂きました。 本来であれば新郎・新婦が準備する部屋を特別に今回の会場として利用させて頂いたので少しだけIWAI OMOTESANDOの宣伝をします。笑 料理は手が込んでいて、どれも美味しく”楽しく”頂けました。CRAZY WEDDING(クレイジーウェディング)は毎度料理を披露宴や結婚式などのテーマに合わせてカスタマイズして料理を出していると思いますが、今回のように議論をするディナー会には大変ありがたいカラフル(気を利かせてカラフルにしてくれたはず?笑)な品々でしたのでエネルギッシュに話ができました。 残念ながらオフレコの話が多すぎて議論内容に関して何も書けませんが。。。子会社だからこそした悔しい体験、給与の決め方、MBOは考えないのか、ぶっちゃけ独立・転職考えたことある?、親会社への説得の仕方 、子会社社長としてのキャリアなど大変リアルな話をぶつけ合いました。同じグループ内の人もいて、タイミングに応じて条件が違ったり、知らない情報があったりなどなど、えーーーーと驚くシーンもあり面白かったです。また機会があれば、企画したいと思うので、子会社の社長さんはお気軽にご連絡下さい!

“移動を無料に” nommoc βテスト準備中

吉田拓巳が率いる移動を無料にすることで未来の移動体験の実現を目指す株式会社nommoc社外役員として去年から参画しました。 去年の5月に株式型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」にて日本最速の4分30秒で5,000万円の調達を行い、アプリ、広告、配車システムの開発、パートナーさまとの提携など着々と進めてきました結果、βテストができる状態になりつつあり、東京でも運行テスト開始しました! nommocは配車アプリや無料の移動手段としてだけでなく、車で体験できる「移動する新しい広告媒体」を目指し近々クローズドβの形で福岡及び東京で限定ユーザーにも公開する予定ですのでご期待下さい! 「nommoc (ノモック) 」 開発の背景⾶行機、電⾞、バス、タクシーなど私たちの移動には必ずコストが付くのが常識でした。 コストを考えずに移動が無料になったら、⼈々はもっと多くの場所に行きたいと思うのではないか。また、将来的には「nommoc (ノモック) 」にAIを活用することで個人の嗜好性を元にその⼈にあった情報(広告)が移動中の車内で流れるようになることを考えています。これが実現すると移動時間中もその⼈の⼈生を豊かにするために必要な情報が収集できるという、移動中の時間的価値が飛躍するサービスになると思っております。移動中の空間・時間にかけがえのない付加価値を与え、メディアとして再構築し統合したマーケティングデータを元に、O2O広告のパイオニアとなる将来展望に向けてサービスを成長させていけたらと思います。 株式会社nommoc 概要  会社名:株式会社 nommoc / nommoc Inc.事業内容:移動型広告プラットフォームの開発、広告コンテンツの企画/制作本社所在地:〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町9-15設立:2018年4 月URL:http://nommoc.jp/

当たり前のことを普通にやる

最近Ermenegildo Zegna(エルメネジルドゼニア)のオーダーメイドジーンズ2枚目を注文しました。男性の衣類はミリメートル単位で違いが出ると言われている中、写真で見ると至って普通に見えますが(ポケットの部分しか撮ってない理由が大きい?w)…何箇所も測るので細部までフィッティングされていて履き心地も見た目も大変満足な品です。 Zegnaに出会ったのは高校生の時に父親に買ってもらった時が初めてで、金額は比較的に高めですが布地の質が良いので大学時代から頑張って自分で買い続けてます。ファッション業界は毎年のシーズンに合わせてデザインを新たに出してますが、Zegnaのように布地の向上やテクノジーを駆使して新たな商品作りを行っているのはレアだと思います。もちろんマーケティング観点からも企業努力として展開してますが、「当たり前のこと」を何年ものスパンで続けているのが実感できます。毎日の積み重ねがあってからこそ、できるのだと思いオーダーメイドの商品を手にする度にワクワクと感動を受けます。 さらに、先日初めて行ったラーメンの”柴崎亭”、食べログで2017年及び2018年に百名店を取ったお店ですが、味は評判通り美味しかったですが店内がとにかくキレイで驚きました。油がいっぱい出ていると思いますが、毎日満遍なくキッチン内も細かく掃除している努力が見受けられました。Zegnaもラーメン屋さんも職人的な仕事ですが、自分も事前準備を欠かさず仕事にプロ意識を持って頑張ろうと改めて思いました。

バーチャルYouTuber「藍兎らび」日本初事例となる事業運営をアニメイトグループに譲渡

East Ventures投資先でもあるクリエイターニンジャ株式会社では2018年4月からバーチャルアイドル藍兎らび(あおとラビ)君のチャンネルを運営してましたが、5月に事業譲渡先を募集して、幸い20社以上からお声がけを頂きました。色々と協議させて頂いた結果、アニメイトグループさんに譲渡が決まり、バーチャルアイドル藍兎らびが復活しました!下記がプレスリリースになります。 YouTubeクリエイター支援事業を展開し、YouTuberに特化したプラットフォーム及びツールの開発・提供を行うクリエイターニンジャ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:梅澤亮 以下クリエイターニンジャ)は、CG・映像制作・ソフトウェア開発を手がける株式会社冬寂(本社:東京都豊島区、代表取締役:北田能士、以下冬寂)にバーチャルYouTuber(VTuber)「藍兎らび」の新たな運営先として事業運営を譲渡、アニメイトグループの子会社であるクオリティコンフィデンス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:及川武、以下クオリティコンフィデンス)が展開支援をすることを発表いたします。また、三社間では業務提携も実施しました。 ■事業譲渡の背景「藍兎らび(あおとらび)」は「地球のみんなを笑顔にする」ことをコンセプトに月から来たバーチャルアイドルとして2018年3月にデビューし話題を集めており、2018年4月9日にはめでたくYouTubeデビューを果たしました。しかし、当初予定していた動画の数字が大幅に下回りなかなか結果を出せずにいたため、運営先であるクリエイターニンジャより2018年5月24日に「藍兎らび」の新しい運営先を動画にて募集しておりました。そのため、一時「藍兎らびプロジェクト」は活動を停止しておりましたが、この度、冬寂が事業運営を引き継ぐこととなりました。 ■藍兎らびプロジェクト再開運営会社クリエイターニンジャが「藍兎らび」の新しい運営先を募集した際には炎上したこともありましたが、事業譲渡も滞りなく進み、冬寂のもとで「藍兎らびプロジェクト」も無事に活動を開始いたしました。冬寂は、モデルをリアルタイムライブ制御ツール「sprawl core」にてリニューアルし、プレスタート映像を2019年1月2日にYouTubeにて公開いたしました。新しい「藍兎らび」では、冬寂がこれまで培ってきた映像制作を手掛ける上でのノウハウが活用され、モデルのねじれを解消させただけでなく、影もつくようになりました。 「帰ってきた藍兎らび〜新しいあるじさまが見つかりました〜」 ■業務提携の背景YouTuberをはじめとする動画クリエイターが社会的に注目を浴びる昨今、あらゆる企業が彼らをインフルエンサーとして広告に起用し始めています。クリエイターニンジャは国内YouTubeチャンネルを網羅した独自データベース(DB)により分析データを提供するダッシュボード『TUBERS』(チューバーズ)の開発を手掛けております。これらはランキングや総合データを確認することやクリエイターの競合(ライバル)を確認することも可能な、YouTuberマーケティングをデータ戦略で強力支援するツールです。3DCGや3Dライブに強みを持つ冬寂とクリエイターニンジャとの提携により、冬寂が保有する独自の運営ノウハウを利用できるだけでなく、『TUBERS』においてユーザー視点からのさらなる利便性の向上と機能の拡充及び魅力的なツール・サービスを提供することが可能となります。また、アニメショップを運営するアニメイトグループの子会社であるクオリティコンフィデンスはアニメやゲームなどのコンテンツ制作の強みを活かし、冬寂とともにオリジナルIPとして「藍兎らびプロジェクト」を進めていきます。 【会社概要】■クリエイターニンジャYouTuberに特化したクリエイター支援及びプラットフォーム・ツールの開発を行なっております。会社名: クリエイターニンジャ株式会社所在地: 東京都渋谷区本町 1-4-3 エバーグレイス本町302代表: 代表取締役 梅澤 亮資本金: 7,974万円事業内容: ソフトウェアとアプリケーション開発URL: https://www.creator.ninja/ ■冬寂モーションキャプチャー、CG、映像制作ならびにソフトウェア開発を中心に手がける企画・制作を行っております。会社名:株式会社冬寂所在地:東京都豊島区南池袋4-3-4代表:代表取締役 北田 能士資本金:500万円事業内容: 映像制作とソフトウェア開発URL:http://www.w-m.co.jp/ ■クオリティコンフィデンスアニメイトグループの子会社としてコンテンツ制作事業を行っております。会社名:クオリティコンフィデンス株式会社所在地:東京都豊島区池袋4-29-6 アクシア池袋902代表:代表取締役 及川 武資本金:1,000万円事業内容:コンテンツ制作URL: http://www.qcinc.co.jp/ ■藍兎らび(あおとらび)とは月から来たバーチャルアイドル・藍兎らびは2018年4月9日にYouTubeデビューを果たしました。藍兎らびは「地球のみんなを笑顔にする」ことをコンセプトに2018年3月にバーチャルアイドルデビューをし話題を集めていました。YouTubeでは一人前のアイドルになるために歌やダンスの練習風景などを披露していく予定です。2018年5月24日より運営の引き継ぎ先を募集しておりましたが、この度復帰いたしました。

前十字靭帯帯再建手術から7年6ヶ月経過

前十字靭帯再建手術に関してのブログを書き続けたところ、多数の問い合わせを頂きましたので一部を質問集として下記にまとめました。少しでも参考になると幸いです!あと、以前紹介した傷跡も上記写真の通りだいぶキレイになりました。 Q:靭帯損傷の事を調べていてこのブログにたどり着きました。彼がスノーボードで内側側副靭帯断裂、前十字靭帯断裂、外側側副靭帯損傷、膝の骨の骨挫傷で髄液漏れてるとの診断があったそうです。私は大きな怪我をした事がないので痛み、精神的にどこまで辛いなど本人の立場で何もわかる事ができません。今後もスノーボードを続けて行きたいそうなので、手術をする事になると思います。(今週に紹介してもらった大きな病院に行き再度診断をしてもう予定なので、診断結果が変わる可能性があるそうです)そして、彼はかなり無理をするタイプの人間なので痛くても無理なリハビリをしたり、来シーズンのにはスノーボードを再開してしまうと思っています。今現在、今後、私に出来ることはありますでしょうか?また彼へ手術から復帰までにあたり、何かアドバイスはありますでしょうか? A:ケガしたばかりだと予想してますが、その場合手術までは早くても1-2ヶ月(腫れが落ち着かないと、、、)は掛かり、リハビリも最低6ヶ月は掛かります。無理されるような方であればプロ選手のようにリハビリ専属トレーナー付ければ3-4ヶ月ってとこでしょうか。できることは病院へ付き添ってあげたり、歩くのが不自由(松葉杖)なのでサポート、僕の場合は精神的なショックが多かったので癒してあげるのが良いと思います。あと、アドバイスに関してですが、、、経済的な余裕がどれぐらいあるか分かりませんが下記機械を利用してリハビリを行うと筋肉がすぐほぐれるのでオススメです。 http://www.ryoumezawa.com/2012/12/03/前十字靭帯再建手術後3ヶ月半経ちまして順調に回/ あと、手術の時に人工靭帯または足の腱を選択(再生移植手術)できますが、足の腱をオススメします。体の一部から摘出した方が負担も減るので、、、セカンドオピニオンが必要であれば僕の主治医に行ってみるのもありかもですね。福島先生を予約して下さい、梅澤のブログを見て連絡しましたって言えば予約受け付けてくれます。 http://www.risecity.org Q:何か情報(症状の有無、症状の期間、改善方法)お持ちでしたらお知らせいただければ幸いです。①膝ポキ(膝蓋腱あたりの動き)椅子に30分以上座っていたり、立っていることが長かったりした後に階段を下がると下の膝蓋腱付近が屈曲する際にスムーズに動かない膝蓋腱がうまく伸び縮みしない感じです。そして下の膝蓋腱の裏あたりがポキと鳴ります。若干ですが痛み有。一度ポキと鳴ると、その後はスムーズです。②膝裏の強張り(痛み)同じ体勢を長くしていた時や運動した翌日に膝裏の腱を採取したあたりに強張りと痛みがあります。基本的に屈伸運動(スクワット)などで、負荷をかけた状態で膝を90度以上曲げたときに膝裏に痛みを感じる。 ①については以前、執刀医やPTから膝蓋腱が硬いことでの症状と言われました。②については、採取した腱が再生してないことでの症状と言われました。①②を解消すべく術後3ヶ月までやっていたマッサージやストレッチをまた再開して少しずつではありますが改善傾向にあるような気もします。 A:①自分の場合同じ症状ではないですが、歩いている際に多少違和感を感じると、その後ぐらいにポキと鳴り、鳴ると違和感が消える程度です。それも2-3ヶ月に1回あるかないかです。 ②ケガしたあと怖くてコンタクトスポーツ等は一切やってなく、自分の場合は水泳のみにしております。泳ぎ過ぎた時、翌日張りを感じることがありますが、痛みはほとんどないです。 ライズシティークリニックで電気を通すマッサージをスポーツトレイナーにしてもらうと(保険対象外)改善するような気もしますが、、、その辺に関しては主治医に聞かないとどうしようも判断できないです。 主治医が開発した電気マッサージ機械ですhttp://www.ryoumezawa.com/2012/11/03/前十字靭帯再建手術後2ヶ月半経ちました+世田谷/ 前十字靭帯損傷(ACL)に関する他の過去投稿はこちらから。もし質問等ございましたらお気軽にご連絡下さい!

2018年は大変エキサイティングでした!

恒例になった毎年のまとめですが、今年も大変でしたが多数の出会いに恵まれ、色々な人にお世話になりました。今までの

韓国のTCSで登壇とワークショップを実施

TCS(Trilateral Cooperation Secretariat)・日中韓教育協力団体主催のイベントで世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)のメンバー、Jonathan Rechtman

Duquesne大学の学生に起業環境に関してプレゼン

最近大学院生へのプレゼンが多かったのですが、久しぶりに大学生の前で登壇しました。カトリック系では全米トップ10にランクインしているアメリカのDuquesne大学ですが、自己紹介及び事業経験について語ったのですが、最初は特に反応や質問もなく、、、持ち時間が2時間なのに、質問がないと30分程で語り終わる内容だったので冷や汗をかきました、、、 しかし、途中から起業をする時、リスクの取り方、失敗の恐れなどとても熱心に質問が出てきたのでぴったし2時間で終わり皆ハッピーでした!これからは質問に頼らず、今後は持ち時間分の準備するようにします。苦笑