East Venturesを卒業

  • URLをコピーしました!
衛藤バタラ

4年+前に参画したEast Venturesを2022年1月末を持ち卒業しまして、サラリーマン生活では一番長いキャリアでした!クリエイターニンジャをはじめとした投資先スタートアップ支援、アクセラレーターのCode Republic、ジャカルタで開催された10周年記念イベントなど様々なプロジェクトなどに携わらせて頂き+衛藤バタラの元で大変勉強になりました4年間でした。振り返ってみると、2011年に参加したEast Ventures主催のJakarta Ventures NightからEast Venturesは組織や投資先が大幅に増えて、その一員になれたことに大変嬉しく思います。

East Ventures 10周年記念ディナー

世界中のどこにいてもやっぱり起業家と関わりながら話をしたり一緒に仕事をしているのが楽しいので、今後も同じ路線で頑張ろうと思います。在籍中は大変お世話になりました!East Venturesの投資先、クリエイターニンジャの代表は継続しますので、YouTube分析ツール「TUBERS」のニーズがありましたらお気軽にご連絡下さい。

【East Venturesについて】
2010年に設立され、世界各国のシード段階及び成長ステージIT企業に対して(主にアジアを中心)投資を行っております。East Venturesは国内外で400社以上のベンチャー企業に投資しているベンチャーキャピタルです。日本とインドネシアにファンド・拠点があり、日本のファンドは起業家の松山大河氏及び衛藤バタラ氏により創設され、既に累計400社ほどに投資がなされてきました。日本で上場などエグジットしている会社だとビジョナル社、メルカリ社、フリークアウト社、gumi社、gunosy社、ウノウ社、Mery社、インドネシアの成長企業ですとTokopedia社、Traveloka社が含まれます。

公式サイト:https://east.vc/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次
閉じる