先月末のことですが、Tinderのカントリーマネージャー・日本支社長を退任しました。”ソーシャルマッチング”アプリとしてのリブランディング、インターネット異性紹介届出を管轄する警察庁の対応など様々なチャレンジがありましたが、とても優秀なチームに恵まれて大変楽しかったです。

今回が外資系企業参入に社長として携わるのがHailoHomeAwayに続き3社目、永遠の課題であるグローバルプラットフォームとしての役割、どこまでローカライズするかなど、議論を多数重ねた結果、当初構想したことを全然やり遂げられませんでしたが新たなチャレンジに進ませて頂きます。

とにかく世界各国にて1億人以上使っているNo.1のサービスに携われて大変楽しく、学びが多かったです。写真は後輩の結婚式参加の為に6月行ったフランスのロスコフで撮影、退任前にも関わらずワガママを聞かせてもらっちゃいました。。。

Tinderありがとう!!!今後はユーザーとして利用させて頂きます。笑

【Tinderについて】
Tinder は、スマートフォンやタブレットの位置情報を活用し、近くにいるユーザー同士をつなぐソーシャルマッチ ングアプリです。Facebook の登録情報と連携し、新たな友人作りや、デート、ビジネス交流を実現します。2012年、米国カリフォルニアでのサービスリリース以降、グローバル規模でユーザー数を大きく伸ばし、現在、世界196ヶ国で毎日2,600万組が Tinder 上でマッチング。累計110億組のユーザーが、そのマッチングをきっかけに 交流をしています。2015年にはプレミアム機能「Tinder Plus」、2016年にはグループでのマッチング機能「Tinder Social」を発表。ライフスタイルアプリとして、世界 110ヶ国以上でダウンロード数のトップ10以内を獲得し、世界最大級のマッチングアプリとして成長を続けています。

Tags: ,

炎上マーケティング、エイプリルフール、LINEで注文を完結させたり様々なマーケティングを積極的に展開しているドミノ・ピザ(Domino’s Pizza)ですが、偶然ネット注文をする際にニーズ調査に遭遇しました。新商品が出たのかと思い、サクカクboxを選ぶと通常のフローと同じく商品ページに推移します。

遷移後、通常と同じく詳細とカートに入れるボタンが表示されます。

なんと!カートに入れようとするとニーズ調査協力のお詫びとお礼クーポンが表示。市場調査などサービス立ち上げ前もしくは立ち上げ後の初期フェーズなどでは重要になると思いますが、一定のユーザー数が出た場合、既存ユーザーに聞くのが一番効果的なのは理解してますがこれをキレイに実行しているドミノ・ピザには驚き思わずスクリーンショットを撮ってしまいました!笑 このようなマーケティング思考はとても素敵だと思います。

Tags: , ,

東京での開催は今年で2回目となるAdvertising Week Asia(アドバタイジングウィーク)にて「グローバル志向とローカライズ」のお題でパネリストとして参加させて頂きました。モデレーターは世界経済フォーラム・グローバルシェイパーズで一緒だった株式会社アール代表取締役社長の川辺洋平さん、パネリストは株式会社Wondershake代表取締役社長の鈴木仁士さんと私でした。事前打ち合わせランチをしたのもあり、マジメに語りましたが終始楽しい雰囲気のパネルディスカッションでした!

パネルの内容としては、グローバル志向及びインアウト事業(日本からインドネシア)を展開しているLocariと私が直近3社(HAILO、HomeAway、Tinder)で携わっているアウトイン事業の比較でした。グローバル志向に関して、鈴木さんと私は帰国子女ですので英語も堪能に話せ、常にグローバルを見てますがタイミングや”きっかけ”により、日本をベースにビジネスを展開してます。お互いの結論としては、日本は良くも悪くも規制(HAILOは国土交通省、HomeAwayは観光庁及び厚生労働省、Tinderは警察庁)、日本人ならでは(人間関係・信頼)及びマーケット(規模・市場)が充実しているので事業がやりやすい・起業家としてリスクを取れば成功確率が高いと結論になりました。

さらに、インアウト及びアウトインに関しては自国で成功したプロダクトをローカライズする際、どこまでカスタマイズするかがキーになります。これはどの会社にも悩ましいポイントですが、マーケティングで使い方認知または地方自治体とのケーススタディを作り政府と協力して事業を展開するのも一つの手段として活用でいると思いました。

色々なイベントで登壇させて頂いてますが、モデレーターの川辺さんの安定感及び鈴木さんの爆弾発言?!(率直の意見)が聞けて多数のイベントで登壇してますが、今までの中で一番楽しかったと思います。笑 是非またこのメンバーでいつかパネルディスカッションがしたいと思います!

最後になりましたが、川辺さん、お誘いありがとうございました!!!

Tags: , , , , , ,

会議や飲み会等で以前バイオリンやコントラバスを累計10年ほど演奏していた話をしても、、、信じてもらえないので、過去の写真と演奏動画を探しました。上記はJazz Bandを組んだ時の写真で、当時流行ってたLou Bega – Mambo No. 5などもこのグループで演奏してました、懐かしい!

フィリピンのインターナショナルスクール時代(2003年)にInterscholastic Association of Southeast Asian Schools(IASAS)と言われる、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシアとフィリピンのアメリカンスクールが対抗する国際コンベンションでオーケストラとして演奏した動画です。演奏前に緊張して、、、曲の題名を忘れたりする事件などありましたが、、、記憶が正しければこの年フィリピンのオーケストラチームが賞を取ったような…懐かしく思いまた機会があれば演奏したいです!笑

Tags: , ,

ライフワークで5年間活動してきた世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)の日本代表(U-33)の任期が完了したのに伴い卒業式をしてもらいました!

初代メンバーとして選考され、Shapers Camp 2014Re-Generate Japanはたらくママのための育児タクシーはたらく女性のためのフォーラム2015Shape Asia Pacific 2016など沢山のプロジェクトに携わりJapan Meetingサマーダボス会議などにも参加、大変貴重な機会を頂きました。

振り返ると、、、当初はスイス大使公邸への招待状が届き、当時はグローバルシェイパーズが立ち上がったばかりで情報も少なく新しい詐欺かなと疑うぐらいでしたが…参加したところグローバルシェイパーズの任命式でした。笑 世界経済フォーラムのミッション、”Improving the State of the World”:経済界から世界情勢を良くしましょうを深く考え、様々なプロジェクトの立ち上げや、多数の方との出会いに恵まれました。特にサマーダボス会議では各国の首相などとグループを組んでディスカッションの機会、山本一太内閣府特命担当大臣との意見交換会に参加して閣議決定された世界最先端IT国家創造宣言改定に貢献できたのも全てダボス会議のおかげでした。

ライスワーク(食べるために稼ぐ活動)及びライフワーク(自分の想いを実現する活動)をバランスするのは20代のグローバルシェイパーズとして大変難しさを感じましたが、時間は作ることはできますし、積み重ねが大事と改めて認識した5年間の活動でした。

最後になりましたが、多数のプロジェクトを進行する際に手伝ってくれたグローバルシェイパーズの皆さん、特に全てのプロジェクトの事務局を引き受けてくれた佐藤滉君には感謝仕切れないです!これからは卒業生として世界経済フォーラムのミッションに引き続き貢献していければと思ってます。

*世界経済フォーラム(ダボス会議)とは…
ビジネス界、政界、学界および社会におけるその他のリーダーと連携し世界情勢の改善に取り組む国際機関です。1971 年にスイスのジュ ネーブに本部を置く非営利財団として設立された世界経済フォーラムは、いずれの利害関係にも関与しない独立・公正な組織です。あらゆ る主要国際機関と緊密に連携して活動しています。

*グローバルシェイパーズコミュニティ(GSC)とは…
世界経済フォーラムによって任命される、33 歳以下の若者によるコミュニティです。優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する 強い気概を持つ人々によって構成され、コミュニティのメンバーはシェイパーと呼ばれます。地域における社会課題を解決するプロジェク トなどを行うことを目的とし、全世界 400 以上の拠点で 4,000 名以上のシェイパーが活動しています。

*グローバルシェイパーズコミュニティ東京ハブプロジェクト
第1弾:Shapers Camp 2014
第2弾:Re-Generate Japan
第3弾:はたらくママのための育児タクシー

Tags: , ,