先日予約してたシャツを買いに行ったところ、、、Ermenegildo Zegna Couture(エルメネジルド ゼニア クチュール)のボストンバッグがセールになっているのを思わず発見して一目惚れ、、、出張時リュックも楽で良いですが、ジャケットを着用する時などはボストンバッグの方が良いと思いちょうど探してたところ…

オリジナルの価格が高いのでだいぶ悩んでましたが、30%オフに惹かれ+大学生の時から担当して頂いている店員さんの絶妙なタイミングでのトークが入り!

”ゼニアのレザー職人が伝統のあるゼニアのウール加工工程からヒントを得て2016年に開発、発表したレザー素材です。2.2mmという極細のナッパレザーを特殊な機械を使ってウールの生地を織る様に織り上げています。これにより華やかさの中に更に上質さを醸し出す雰囲気を持ち、レザー100%なのに非常に軽い仕上がりとなりました。もちろんゼニア独自の技術で特許もとっており他では決してまねのできない最高級BAGとなっております。”

と言われ仕事のモチベーションをあげるのも兼ねて思い切って買いました!セールなのに、以前イタリア大使公邸で注文したオーダーメードジャケットより少し高いぐらい。苦笑

デザインもそうですが、技術が詰まっているバッグなので、見つめながら出張できそうです。良いものを持つと上を目指そうと思い、さらに仕事を頑張れるので、この機会をバネにもっと大きく成長できればと改めて思います!

Tags: , ,

最近大学院生へのプレゼンが多かったのですが、久しぶりに大学生の前で登壇しました。カトリック系では全米トップ10にランクインしているアメリカのDuquesne大学ですが、自己紹介及び事業経験について語ったのですが、最初は特に反応や質問もなく、、、持ち時間が2時間なのに、質問がないと30分程で語り終わる内容だったので冷や汗をかきました、、、

しかし、途中から起業をする時、リスクの取り方、失敗の恐れなどとても熱心に質問が出てきたのでぴったし2時間で終わり皆ハッピーでした!これからは質問に頼らず、今後は持ち時間分の準備するようにします。苦笑

Tags:

East Ventures投資先でもあるクリエイターニンジャ株式会社では2018年4月からバーチャルアイドル藍兎らび(あおとラビ)君のチャンネルを運営してましたが、、、大変残念ながら継続が難しく事業譲渡先を募集します!


藍兎らび君の動画の通りですが、、、予定していた数字を大幅に下回りなかなか結果を出せず…私の責任で譲渡する事になりましたが、是非キャラクターを我々と同じように愛して、伸ばして頂ける会社に引き継いで運営して頂きたいと考えております!

既にメディアにも取り上げられて色々と書いて頂いておりますが、、、
https://www.moguravr.com/aoto-rabbit/
https://ennjou.com/【バーチャルyoutuber】vtuber終了?藍兎らびあおと-らび?/
http://kai-you.net/article/53899

クリエイターニンジャはマイクロインフルエンサーをネットワーク化して、広告主さまとマッチング事業も展開しておりますので、藍兎らび君の運営以外では引き続きクリエイターさまをサポートさせて頂く予定です。少しでも藍兎らび君の譲渡に興味を持って頂ける場合、お気軽にご連絡下さい!同時にマイクロインフルエンサー事業のお問い合わせもお待ちしております!

あと弊社は採用中です!w
https://www.wantedly.com/companies/creatorninja

Tags: , , , , ,

大阪のインキュベーション施設billage OSAKAがオープンにあたりEast Venturesとして登壇をさせて頂きました。最近英語での登壇が多かったので、久しぶりの日本語登壇で新鮮な感じでした!

起業家xベンチャーキャピタリストのセッションでしたが、生々しい話も多数でた楽しいセッション。全てログミーで記録されていましたので、、、説明は省略しますが、起業や資金調達は手段でしかないので、事業や会社の方向性に合わせて考えるのがベストだと思います!

https://logmi.jp/279413
https://logmi.jp/279415
https://logmi.jp/279418

Tags: , , ,

2年ぶりにMichael G. Foster School of Business, University of Washington MBA学生(経営学修士)に向けてアントレプレナーシップに関してプレゼンをさせて頂きました。最初のきっかけはMBA学生の海外渡航及びプログラムを運営している会社からLinkedin経由で連絡頂き、学生の前でプレゼンをしたところ一番受けが良かったみたいで、アメリカのMBA、大学生の前で登壇する機会が増えて今年は今のところ3回実施する予定です。

今回は自己紹介をした直後から質問詰でした。笑 今年の学生はアジアや日本に関しては大変関心が高く、熱心に聞いてくれてたので頑張ってできるだけ事例も含めて回答しました。少しでも起業家志望の人がこの機会を通じて実行に移してもらえればと思いました。

Tags: ,