NEXT Project

和歌山県新宮市にある廃校跡地「共育学舎」でのNEXT Projectキャンプ

先日ブログで告知したGlobal Shapers Community Osaka「NEXT Project」のキャンプに世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)の日本代表(U-33)東京ハブメンバーとして参加してきました。 和歌山県新宮市にある廃校跡地「共育学舎」でキャンプが行われ、やりたいことがあるけど自信がない、就職活動など悩みや将来について不安を持つ学生がグローバルシェイパーズと共に1週間を過ごし様々なアクティビティを通して学ぶ機会の場でした。こちらのキャンプは日本コカ・コーラ株式会社からスポンサーを受けたのもあり、旅費や滞在費用を無料にできたので全国から20名の高校生及び大学生が集まりました。自己分析ワークショップ、盆踊りの為の屋台出店に関してのグループワーク、グローバルシェイパーズとのトークセッション、農業体験など様々なアクティビティが行われました。 屋台ビジネスに関しては、5グループに学生が別けられ、各グループにグローバルシェイパーズのメンターがついて、アイデアを出し合いながらパソコンを使ってゲームを作ったり、利益率重視、エンタメ性など各グループによってテーマ別に料理から販売まで企画して盆踊りの祭りで出店を行いました。 こちらの施設では下水道がなく、お水を流すと川に直接流れるので使ったお皿などは白湯で濯いで、そのお湯を飲みお皿洗いをする、ぼっとんトイレ、ごみは25種類に分別、石けんや歯磨き粉は使用禁止(お風呂は近くの温泉に行きました)などのルールの中での共同生活でした。施設の運営者も自給自足の生活をしていて、主に畑から採れる野菜でご飯を食べてます。フィリピンに10年間住んでましたが、初めてばかりの体験をして、大変刺激的で日常生活の中での無駄を考えさせられました。   スポンサーの日本コカ・コーラ株式会社、広報部長のChuk Besherさんが駆けつけてくれてコーラなど多数の差し入れを頂きました。 普段なかなか関わりがない学生達と朝から夜遅くまで話あって、キラキラ表情を輝かせて話を聞いている姿に感激しました。大阪から5時間弱掛けて行った甲斐がありました!残念ながら、仕事の関係上2泊3日滞在でしたが、自分自身も学びが大変多いキャンプでした。また来年も参加したいと思います!運営メンバーの大阪ハブ、お疲れさまでした+ありがとうございました!

Global Shapers Community Osaka「NEXT Project」第6回目を来月開催

世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)大阪ハブが8月12日から17日に「グローバルシェイパーズ・キャンプ」を開催します!自分の進路をじっくり考えたい、高校生&大学生世代のみなさん、20代で起業したり、社会課題に挑戦するNPOを立ち上げた人たちと一緒に、合宿をしてみませんか?東京hub所属ですが、キュレーターの徳瑠里香さん及び僕も参加致します。是非周りの人への告知をお願い致します。 【高校生・大学生向けグローバルシェイパーズ・キャンプ!】 グローバル・シェイパーズと共に、自分の将来について真剣に考えてみませんか? ■こんな学生さんにおすすめです! 「やりたいことがあるけど、自信がない」 「やりたいことが見つからない」 「人とは違う仕事がしたいけどどうしたらいいかわからない」 「就職活動に悩んでいる」 「就職活動はまだ先だけど不安だ」 「自分が本当にやりたいことについて悩んでいる」 もし思い当たる節があれば、ぜひ応募してみてください。 ■グローバルシェイパーズ・キャンプとは? 昨年に続き、今回が第二回目。 自分の進路を考えるキャリアデザインと、社会課題を考えるソーシャルデザイン、実はつながっている2つが、このキャンプのメイン! 「自分をもっと深く知る」「自分のやりたいことに自信を持つ」「自分の将来について真剣に考える」 あなた自身がどんな思考をするのか、どんな物事に向いているのか等、自己を見つめなおすキャリアデザインの機会を提供し、多様な価値観を持ったGSC大阪hub及び東京hubのメンバーや、生の社会課題に触れることで、社会に対して自分がどのような役割を果たしていけるのかを考えるソーシャルデザインの機会を提供します。 ■キャンプ詳細 ・日程:2014年8月12日から17日(5泊6日) ・会場:NPO共育学舎(和歌山県新宮市熊野川町西敷屋1022 旧敷屋小学校) 舞台となる共育学舎は、廃校になった木造校舎。日常とは隔絶された場所だからこそ、集中して自分に向き合うことができます。5泊6日という短くない期間ですが、プログラムだけでなく寝食を共にすることで、今後も続いていく人間関係ができます。廃校という場所から、過疎・少子高齢化という地方における一つの社会課題も学んでいただければと思います。部屋は男女別のドミトリー形式。お風呂は毎日、近くの温泉へ。食事は共育学舎の畑でとれた新鮮な野菜を自分達で調理します。 ・参加費:無料(食費、宿泊費、交通費、保険代込) ・募集人数:20名前後 ※全国の学生が対象です ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。 ・主催:Global Shapers Community大阪hub、NPO共育学舎(会場提供) ・共催:日本コカ・コーラ株式会社 ・問い合わせ先:info.globalshapers.osaka@gmail.com ・お申込み:http://goo.gl/SoxZm8 ※お申込期限:7月27日(日曜日)まで ※お預かりした個人情報については本イベント、および今後の関連するイベントのみに使用するものとし、公的機関からの情報提供・開示を求められない限り情報を第三者に渡すことはありません。 ■主なプログラム ・シェイパーによるレクチャー ・ワークショップ ・起業の疑似体験 ・レクリエーション ・カウンセリング・メンタリング ・フォローアップおよび継続サポート ・合宿卒業制作(Webコンテンツ) *世界経済フォーラム(ダボス会議)とは… ビジネス界、政界、学界および社会におけるその他のリーダーと連携し世界情勢の改善に取り組む国際機関です。1971 年にスイスのジュ ネーブに本部を置く非営利財団として設立された世界経済フォーラムは、いずれの利害関係にも関与しない独立・公正な組織です。あらゆ る主要国際機関と緊密に連携して活動しています。 *グローバルシェイパーズコミュニティとは… 世界経済フォーラムによって任命される、33 歳以下の若者によるコミュニティです。優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する 強い気概を持つ人々によって構成され、コミュニティのメンバーはシェイパーと呼ばれます。地域における社会課題を解決するプロジェク トなどを行うことを目的とし、全世界 400 以上の拠点で…