no-image

BRIDGE 2010 12月「カルチャーの経営、ハピネスのビジネスモデル 米ザッポス社からの刺激で明日の企業と生き方」

下記BRIDGE 2010 12月のご案内を本荘修二さんから頂きました。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2010年12月2日(木曜日)17:30 ~ 20:45
会場:渋谷区立商工会館(渋谷区渋谷1-12-5)
参加料:3,000円(学生2,000円)
定員:200人

主催 :BRIDGE 2010実行委員会
運営 :勝屋久氏、本荘修二氏、東京商工会議所渋谷支部情報分科会
協力 : 株式会社アドバンスド・メディア・オペレーションズ、株式会社ウィズグループ

17:30 ~ 開場
18:00 ~ 18:20 オープニング/イントロダクション
18:20 ~ 19:40 パネル&フリートーク
19:45 ~ 20:45 パーティ 縁(えにし)の集い

スピーカー
株式会社ECナビ取締役CCO(Chief Culture Officer)青柳智士氏
株式会社ファミリーマート総合企画部マーケティング室長 岩崎浩氏
元JIMOS社長、起業家 細田洋平氏

「カルチャーの経営、ハピネスのビジネスモデル 米ザッポス社からの刺激で明日の企業と生き方」
大注目の会社があります。それが、米国No.1のオンライン靴店のザッポスです。CEOのトニー・シェイは、ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズと比する位のカリスマになるという人もいる位です(タイプはまるで違いますが)。

特徴は2つ:
・徹底的なカルチャー重視の経営
・驚異的なカスタマー・サービス
これが発展して、社員、顧客、取引先、そして様々な人々や会社にもハピネスを実現して、世界をよくしよう、という目的に向かっています。

今回は、(ザッポスを視察したこともある)ベンチャーのお二方、そして大企業マネジャーのお一方の、カルチャー経営の実践者を招いて議論します。ザッポスから何を感じたかにとどまらず、ご自身の取組みや経験など具体的にお話いただき、ライブな雰囲気で話を進めます。

すばらしい会社をつくりたい方、生き生きしたチームをつくりたい方、そしてそういう組織への就職や転職を考えている方、そんな志ある人や会社を応援したい方、みなさんをお待ちしています。前に進む道をみつけましょう。互いにinspireし合いましょう。

BRIDGEの理念
情報技術に関係する多様な分野で活躍の人々が一同に会し、刺激しあい新しいつながりのきっかけとする。特に、イノベーティブな活動やコミュニティのリーダー達を招き、イノベーションのハブのネットワーキングを図る。それにより、個人の起業家精神のきづきと新エコシステム(生態系)の創造(人がつながり組み合わさってイノベーションを創造あるいは加速)につなげる。