no-image

スタートアップメトリクス革命 セミナー&交流会

知り合いのアンドリューシャトルワースさんからご案内を頂きました。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

=== セミナー ===
日付:2008年12月19日(金曜日)14:00 ~ 18:00
参加費:10,000円
場所:東宝ビル別館 ホール204 (〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-18-3)
言語:英語(日本語通訳があります。)

=== Networking ===
日付:2008年12月19日(金曜日)19:00 ~ 22:00
参加費:4,000円
場所:渋谷周辺

スピーカー:デーブ・マクレアー氏
約20年シリコンバレーでソフトウェア開発者、起業家、起業家アドバイザー、エンジェル投資家、ブロガー、インターネット・マーケティング専門家として活躍しています。現在は起業家にマーケティング、商品戦略、スタートアップメトリクスについての助言を中心に活動しており、以下の企業のアドバイザー、または投資家でもあります。

CanopyFinancial, Eventvue, HealthUnity, KissMetrics, Mashery, Mint,Oortle (PhotoPhlow), RichRelevance, 750Industries, SimplyHired, SlideShare,Spock, TeachStreet, TipMobile, TradeVibes, Twilio.

またデーブ・マクレアー氏はStartup2Startupを設立し、STARTonomics, Graphing Social Patternsのコンフェランスを議長として開催し、またWeb 2.0 Expo (SF)の共同議長、スタンフォード大学social networking application platforms and viralmetricsのゲスト講師も務めております。更にマイクロファイナンス・アクセレレイターUnitus委員、マイクロファイナンス機関Kiva.orgのアドバイザー、そしてSilicon Valley Microfinance Networkの共同設立者も務めております。

セミナーの概要:

シリコンバレーは今再びリブートしています。アメリカの経済が混迷を強める中、シリコンバレーでは以前と比べてかなり小額の資本で起業する起業家達が増えています。”Web 2.0″起業モデルが成熟するにつれ、より科学的&メトリクス的アプローチを活用したネット起業が見られるようになり、また資金やオペレーショントに対してもよりコストコンシャスなアプローチが見られるようになってきました。100万ドル(中には10万ドル以下)以下で製品を生産出来る者も現れ、そして彼らはstartup dashboardやウェブの分析ツールを使いユーザーの行動や製品の使用例、フィーチャのコンバージョン、マーケティングの効果等を計ります。またRAD(Rapid Application Development)やfast iteration cycles、マルチベリエイトテストツールを用いて製品のフィーチャやマーケティング手法をオプティマイズします。

もしあなたがスタートアップ・アントレプレナー、開発者、投資家、またはテクノロジー・ビジネス・エグゼクティブなら、この3時間のレクチャーとワークショップで、あなたに最適なビジネスメトリクスをあたなの会社に当てはめる方法を学ぶことが出来ます。ワークショップではまず、いかにスタートアップメトリクスの5つのステップモデル(Acquisition、Activation, Retention, Referral, Revenue) を使うかに焦点を当てます。モデルの利用法、あなたのビジネスへの活用方を学び、さらに5〜10の企業例を使った起業評論を行います。タイプの異なる起業例を通してモデルの適用例や変化例を学ぶ予定です。

カバーするトピック:
簡単なユーザー・コンバーション・ダッシュボードの作り方、会社&製品説明キャッチコピー語彙、マーケティング手法の選択と評価、ホームページのランディングページのテストと最適化、ユーザーをつなぎとめるemail戦略、投資家を惹きつけるビジネスモデル構築方