ジェイ・シード株式会社が運営する起業家育成オフィス「Venture Generation」をオープン

ジェイ・シード株式会社の代表取締役、C.ジェフリー・チャーの長年の構想及びライフワークである「Venture Generation」を3月にオープンする事になりました。オフィスは八重洲にありまして、銀座線ですと京橋と銀座の駅の間にあります。

オフィスはただいま準備中ですが、上記写真がスニークプレビューになります。オープンが楽しみです!遊びに来たいまたは見学したい方はお気軽にご連絡下さい!

プレスリリース:
ジェイ・シード株式会社は国内のスタートアップ企業や日本への進出を希望している海外企業をターゲットとした起業家育成オフィス「Venture Generation」を2012年3月にオープンすることを発表しました。

この「Venture Generation」の特色は、起業家たちが成長するための「コミュニティ」の存在にあります。起業家を支援するアドバイザーチームは、経験豊富な起業家や投資家、企業のマネジメント、マーケティングや会計、法律など、25名以上の専門家から構成されており、アーリーステージのベンチャーが必要とするノウハウを提供することができます。さらに、アドバイザーチームには外国人の専門家も参加していますので、入居したベンチャーの海外展開のアドバイスはもちろんのこと、これから日本市場に参入する海外企業も、日本・海外双方の市場に精通したアドバイザーから助言を受けることができます。

また、ベンチャー企業は設立当初、同じような課題に直面するものですが、共同のワークスペースで仕事をすることにより、お互いの経験からそれを乗り越えるための方法を学ぶことができると考えています。このオフィスに入居するには選抜により「VGメンバー」になる必要があり、現在3社が内定しています。

今後、入居したベンチャーを支援するために、学生のインターンを多く採用する予定でいますが、インターンにとっては、大学の授業だけでは学べないベンチャーの実際の姿に接することができ、大いに刺激になるはずです。Venture Generationでは、入居したメンバーが成功することはもちろん、学生インターンの中から次世代の起業家が産まれることも願っています。

またVenture Generationでは、ベンチャーに欠かせないメンバー集めや資金調達、事業開発といったことに役立つ接点や知識を交換することを促進するためのワークショップやセミナー、ビジネス関連のイベントも開催していく予定です。

オフィスは、東京・有楽町・銀座一丁目・京橋・宝町駅にも程近い、利便性のいい場所に位置し、デスクやキャビネットなどの家具や、会議室、Wi-Fi、事務機器など充実した設備を低コストで提供します。また、契約内容の変更が柔軟に行える料金体系となっていますので、オフィスの敷金や礼金といった初期の投資やスペースの確保を気にせず、本業に専念し、ビジネスを成長させ従業員を増やすことができます。

Venture Generationのメンバーやインターシップにご興味のある方はこちらinfo@j-seed.comまでご連絡下さい。
所在地: 〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-7 一新ビル
面積:2フロア、全180㎡
収容可能数:30席
利用可能施設:3会議室

Venture Generationとは…
ベンチャーの時代、ベンチャーを創りだす、という意です。この施設から日本を、世界を元気にするベンチャーがたくさん巣立っていってほしい、という願いを込めて名づけられました。

Venture Generation Chief Mentor C.ジェフリー・チャー 略歴
1963年 米国ハワイ州 生まれ。
上智大学経済学部卒業後、UC Berkeleyロースクール修了。米国カリフォルニア州弁護士。
Morrison & Foerster LLP、シリコンバレーオフィスにて、Netscapeなどのベンチャー企業の上場を担当。半導体やインターネットなど、さまざまな業界の起業に携わり、取締役等を歴任。2000年に日本にて現在のジェイ・シード株式会社を設立。ソリスやSozon、maneoなどインターネット、金融系のビジネスの立ち上げからエクジットを数多く行う。