Bose Noise Cancelling Headphones 700にアップグレード!

  • URLをコピーしました!
Bose Noise Cancelling Headphones 700

iPhoneと同じくBoseワイヤレスヘッドホンが出ると買うようになり、今回が3シリーズ目。今まではできるだけコンパクトな物を探していて、、、Bose QuietControl 30を使ってましたが、ノイズキャンセリング機能オンにしても雑音が気になり、ノイズキャンセリング機能がさらに進化した最新モデルにしたので今回はいつもの好みとは逆行して大きいタイプになりました。

Bose QuietControl 30だとバッテリーが10時間ほどの持ちに対して、新しいワイヤレスヘッドホンは2倍の20時間。自宅から使い続けて長期フライトでも目的地到着まで使い続けられます。飛行機の中でノイズキャンセリングのレベルを最大にすれば、かつてないほどノイズを低減、11段階での調整が可能なのでレベルを最小にすれば、周囲の音を聞くことができます。

ステンレス素材なので軽量でありつつ着け心地が良く長時間装着しても一切疲れません。(唯一気になるとしたらヘッドホンのバンド部分で髪の毛がぺったんこになる。苦笑)操作を覚えるまで時間が掛かりましたがタッチセンサーがあるので音量、通話、音楽、ノイズキャンセリングを直感的にコントロール可能。

音声アシスタントのSiri、Google Assistant、Amazon Alexaに対応。さらにボーズ史上初の音声ARプラットフォーム「Bose AR」に対応。ワイヤレスで、最大約20時間使用可能。

ケースと一緒にカバンにしまうと少しかさばるのが唯一の難点(装着し続けてしまわなければOK!笑)ですが、、、とてもオススメな買い物です!ちなみにお得な買い方はANA国際線の飛行機内で10%消費税Duty Free+ANAクレジットカード利用割引+ANAボーナスマイルが付いてくるのが狙いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次
閉じる