Duquesne大学の学生に起業環境に関してプレゼン

  • URLをコピーしました!
目次

最近大学院生へのプレゼンが多かったのですが、久しぶりに大学生の前で登壇しました。カトリック系では全米トップ10にランクインしているアメリカのDuquesne大学ですが、自己紹介及び事業経験について語ったのですが、最初は特に反応や質問もなく、、、持ち時間が2時間なのに、質問がないと30分程で語り終わる内容だったので冷や汗をかきました、、、

しかし、途中から起業をする時、リスクの取り方、失敗の恐れなどとても熱心に質問が出てきたのでぴったし2時間で終わり皆ハッピーでした!これからは質問に頼らず、今後は持ち時間分の準備するようにします。苦笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次
閉じる