福崎康平さんと「こっぺ食堂」

  • URLをコピーしました!

Trend Finding Projectの第1回目にもゲストとしてご参加頂いた福崎康平さん/こっぺ君が「こっぺ食堂」(福崎こっぺ君がレストランとタイアップして調理場に立ち料理を振る舞う)を3月11日から17日までの1週間オープンしたので料理が好きな人や福崎こっぺ君に紹介したい人、総勢15名+程で行って参りました!最終的にはもっと増えていたような…笑

今回のこっぺ食堂は、渋谷の宮益坂にあるお店で開かれました。福崎こっぺ君は慶応義塾大学生で4月から1年間休学して1カ国1週間、計50カ国を巡り各国にて「こっぺ食堂」を開きながら旅をします。世界の食文化や料理と触れ合い、「食」周りの新規ビジネスを発掘する為、今回の売り上げは渡航資金になるそうです。

当日料理した頂いたメニューはイタリア料理がベースで、アンティパスト、パスタ、鹿肉のロースト(※鹿は福崎こっぺ君が山梨県からジビエとして一頭調達)とデザートでした。大変美味しかったです!

あと、先日テキーラ飲み仲間がいつもお世話になっている方のお祝いパーティーを開催して福崎こっぺ君に料理をしてもらいました!当日は男が仕切る形で、総動員でキッチンで料理!

上記は福崎こっぺ君が作った前菜盛り合わせ、ちらし寿司、博多水炊きです!こちらも大変美味しく頂きました。

福崎こっぺ君は6月に上海に行くそうなので、上海のオイスターバー「osteria」で合流しようと思います!一緒に行きたい人は是非お声掛け下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次
閉じる