no-image

EA-Tokyo 2009年最後のイベント – 株式会社インテカーCEOの齋藤ウィリアム浩幸氏

EA-Tokyo

毎月開催されるEA-Tokyo(Entrepreneur Association of Tokyo)、今月のプレゼンターは株式会社インテカーの齋藤ウィリアム浩幸氏です 。齋藤氏は起業家、ベンチャー投資家として、過去20年にわたり、新規事業の立ち上げ、民間企業の経営、および情報セキュリティポリシーの策定を行っている。 技術者でもあり、暗号や生体認証の分野における研究開発を行い、アメリカおよび日本で特許を取得している。1998年にはアーンスト・アンド・ヤング、ナスダックおよびUSA Todayの「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」(1998年度の企業家賞)を受賞し、2001年にはカレッジエイト・アントレプレナーズ・オーガナイゼーション(CEO)の殿堂(Collegiate Entrepreneurs’ Organization (CEO) Hall of Fame)入りを果たした。 現在は日本に居住し、コンサルティング会社・インテカー(InTecur)を経営している。また東京農工大学の客員教授、政策研究大学院大学のフェローなども務めている。

プレゼンのあとはネットワーキングタイムです。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

日時:2009年11月30日(月曜日) 18:30 ~ 21:30
場所:日本外国特派員協会(FCCJ)
参加費:
「事前払い」会員 -> 3,500円 非会員 -> 5,000円
「当日」学生 -> 3,500円 会員 -> 5,000円 非会員 -> 6,000円