no-image

第136回「秋葉原デジコンサロン」

デジコンサロン

以前参加させて頂いたイベントからご案内を頂きました。デジタル・テクノロジーについてのセミナーで意見交換などができる会です。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

テーマ:「環境とITの2009年」
日時:2009年12月9日(水曜日)19:00 ~ 21:30
場所:デジタルハリウッド大学秋葉原メインキャンパス
(〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7階)
会費:1次会 500円
懇親会:20:00くらいから1時間程度(別途実費)

主催:デジコンサロン
協力:デジタルハリウッド大学

ゲストスピーカー:
デジコンサロン代表世話人
高木 利弘氏
西尾 安裕氏

2009年はIT技術が日常生活の身近な必需品として社会の中でますます重要な役割を果たすようになり、
また、鳩山総理の国連での温室効果ガスの25%削減のスピーチは環境問題がより身近な存在として
改めて再認識される年になりました。
ことし最後のデジコンサロンではITの進化と環境問題を中心に1年を振り返ってみたいと思います。
スピーチはITの進化を高木利弘、環境問題を西尾安裕が担当させていただきます。
スピーチのあとは恒例の忘年会を兼ねた懇親会を予定しています。

デジコンサロンとは…
マルチメディア、インターネットに代表されるデジタル・テクノロジーは
私たちの生活やビジネス基盤を大きく変えようとしています。
「デジコン・サロン」はデジタル・テクノロジーによって実現される私たちの未来が
より良い社会であることを願ってささやかにオープンいたしております。
ゲストのスピーチとQ&Aという定型的な勉強会ではなく、
タイムリーなテーマについて参加者全員で情報、知識、意見を交換しあいながら互いに
切磋琢磨できる肩の凝らないサロンを目指しています。