no-image

Vital Japan 第72回勉強会 -「グローバル、バーチャルなチームを率いるリーダーシップの技術」

Vital Japan(バイタル ジャパン)

上智大学の先輩である、小田さんが企画しているVital Japan(バイタル ジャパン)の第72回勉強会が開催されます。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2009年9月26日(土曜日)18:00 ~ 21:15
*勉強会終了後 懇親会(立食パーティー)
場所:東京しごとセンター B1F 講堂(東京都千代田区飯田橋3-10-3)
参加費:1,000円

勉強会の流れ:
・開始前、Networking time(~6:30pm)
・スピーカーによるセッション(英語)
・ディスカッション(英語)

内容:
今、多くのグローバル企業で組織変更が相次いでおり、今までの地域別、国別の
組織体制から、グローバルの機能別組織に移行している企業が増えています。
こういった組織変更に伴い、自分は日本、上司はアメリカ、プロジェクトメン
バーは中国、ルーマニアといったように、一度も顔をあわせることなく、Email、
電話会議、Web会議といったVirtualなツールを活用してプロジェクトを進めて
いく、GloballyDispersed Team(Virtual Team)で働く人が世界的に増えてき
ています。

このような環境において成果を出すには、チームを率いるリーダー、チーム内で
働くメンバーにはどのようなスキルが求められてくるでしょうか?
従来のFace-to-Faceの環境で通用したやり方、例えば、チームの士気を高める
ためにチーム全員で飲みにいく、といった方法は、メンバーが世界各国に
散らばっているVirtualTeamでは通用しません。

アメリカは未曾有の不景気で研修の予算はどんどん削られていますが、
唯一伸びている分野が、このようなVirtualLeadershipのスキルを
身につける研修です。

9月の勉強会では、Leading Virtual Teamというテーマで、
Globally Dispersed Team(Virtual Team)で成果を出すためのKey Conceptと
Strategiesの紹介、そしてディスカッションを行います。

スピーカー:桜井敬子さん(アペリアングローバル シニアコンサルタント)

バイリンガル(日本語 / 英語)のコンサルタントとして、異文化研修・コン
サルティング、ファシリテーション、チームビルディング、ビジネススキル
研修、コーチングを行っている。 研修、コンサルティング、コーチングを
通して、各個人が自分の強みや課題に気付き、自分の潜在的能力をフルに発揮
できるよう支援することに情熱を注いでいる。

これまでにサービスを提供したクライアントは、デル、新生銀行、マツダ、
ホンダ、武田薬品、ファイザー、ノバルティスファーマ、
インターコンティネンタル・ホテルグループ、ベアリングポイント、
IBMビジネスコンサルティングなど。

一橋大学商学部経営学科卒業。
米国カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院経営学修士号取得(MBA)。
公認会計士、MBTI認定ユーザー、NLP(神経言語プログラミング)認定プラクティショナー。

アペリアングローバル入社前は、PricewaterhouseCoopersの東京オフィスに勤務。
経営監査部のスーパーバイザーとして、多国籍企業の会計監査、内部監査、
内部統制構築、コーポレートガバナンスやリスクマネジメントの講師を勤める。
担当した企業は、トヨタ、NTT、東芝、GE、Nokiaなど多岐にわたる。

東京生まれ。小中学生時代にタイとドイツで生活し、現在は日本とアメリカ
両方にベースをおいている。