no-image

2009年2月トリムタブジャパン企画の「Mobile Workaholics’」

Sam&Daves

企画者の中谷さんからご案内を頂きました、モバイル・ウェブ周りで仕事をされている方限定です。参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2009年2月17日(火曜日)19:00 ~ 23:00
場所:Sam&Dave赤坂(東京都港区赤坂4-3-6 一ツ木LIP B1F)
参加費:無料+キャッシュ・オン・デリバリー

・NO EVENT       (ごあいさつなし。プレゼンなし。)
・NO BORDER      (参加時間、会社、性別、国籍/言語の制約なし)
・NO RESERVATION  (店の予約もせず、勝手に集合して立ち飲み)
・NO CHARGE      (自分でカウンターで注文して飲食)

…という、比類なき「ゆるさ」で進行します。とくになんでもない、
ぬるい気分の火曜日の夜、「仕事中毒」をひと休みしてゆるーくご参加ください。

「100年に一度」と言われる景気悪化が伝えられますが、その影響あってか、なくてか、
それともi-modeの誕生から10年という節目を迎えるからなのか、
モバイル・ウェブ・ビジネス周辺のエコシステムが
新たな平衡系を目指して「チェンジ」をはじめているようです。

新しいプロジェクト、新しい知見、新しいコラボレーション、
新しいパラダイム。。。。
この「チェンジ」はどこを目指しているのでしょうか?

昨年末に広告業界で話題となった書籍
「次世代マーケティングプラットフォーム」(湯川鶴章氏)では、
『そもそも”広告”というもの自体が、必要なくなるのではないか』
という、究極の「チェンジ」を予言し、老舗広告企業は戦慄したといいます。

ウェブやモバイルがそれに取って代わるのだと言われてニヤリ、
でも「広告」がなくなったら、どうしたらいいんだ? とヒヤリ、です。

でも不思議なことに、不安どころか、ワクワクが止まりません。
こんなにもアツく、エッジーで、ビジョナリーなワーカホリックたちが
徒手空拳で切り拓いてゆく未来が、面白くないわけない。

ザ・フロンティア・オブ・モバイルなぼくらには、守るべき伝統もなければ、
見習うべき手本も見本もないんです。
あるのは、夢、アイディア、事業計画、そしてモバイル端末!
さあ、なにをどうチェンジさせて、どんなエコシステムをつくりましょうか?

※本イベントは昨年6月に開催した
「モバイルデザインとマーケティングの非常にカジュアルな飲み会」
の第2弾企画です。いまはモバイルに関係ないけれど、興味はある、
という素敵なみなさんのご参加も大歓迎です。

※前回に引き続き、お店には予約なしで入ります。
18:00〜21:00頃までは、ほとんど人の入りがないので、
この会のみなさんでほぼ独占可能と算段しています
(一応、開催前日には確認しますが…)。
ハコも大きいので、ほとんど人数のしばりがありません。
「ぜひこの人も!」という方も誘って、お気軽にどうぞ。

※チャージ&会費設定なしの自腹個別オーダースタイルです。
食事メニューはがっつり〜乾きものまでいろいろあります。
食べたい人は食べたいだけご自身でオーダーしてください。
基本的にはバーですので、そのあたりはご了承ください。