岩崎かおるさん企画のセミナー「株価を動かす企業情報の正しい読み方」

  • URLをコピーしました!

岩崎かおるさんからアナウンスを頂きました。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

「株価を動かす企業情報の正しい読み方」
〜適時開示で、伸びる会社、ダメな会社を見分けよう〜

日時: 2008年8月9日(土曜日) 15:30 ~ 16:40

参加費:3,000円

場所:池袋駅 徒歩5分 エポック10(勤労福祉会館ビル3階)

申込:8月6日(水)まで。

【内容】
株価に影響を与える企業情報(いわゆる「材料」のうち企業自体に関するもの)の見方を説明します。
・企業情報をどう入手するか
・企業情報にはどのようなものがあるか
・企業の活動の基本的な流れ
・株価を上げる情報(買い材料)、株価を下げる情報(売り材料)
・株価の短期的な動き、長期的な動き

【プロフィール】
早稲田大学政治経済学部卒業。
自由国民社法律書編集部を経て、
現在、ディー・ブレイン証券開示審査部長。税理士有資格者。
これまで100社を超える株式公開会社に対してディスクロージャーを指導。

<著書>
・国元書房 株式投資に活かす適時開示
・税務研究会出版局 タイムリー・ディズクロージャー(適時開示)の実務

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ryoのアバター ryo 何でも屋

10年間にわたるフィリピン滞在を経て、上智大学・比較文化学部を卒業。学生時代から様々な事業の立ち上げに携わり、サラリーマン、起業、国内+外資系企業社長、取締役、顧問、株主などをスタートアップ及び上場企業で経験。

目次
閉じる