Xperia

Androidスマートフォンのバッテリー消費を抑える方法

Android 4.0.4搭載のドコモのSony Xperia SX SO-05Dを利用してますが、バッテーリの消費が早く、1日も持たないケースが多発したので下記対策を取りました。最近友人などがバッテリーをどの方法で持たせるか聞かれるのでこちらを参照して下さい!w あくまでもSony Xperia SX SO-05Dで取って対策方法なので、全機種に適応できるか保証できません… 多数のアプリがあると思いますが、Google Playstoreから無料でダウンロードできるBattery Mix(バッテリーミックス)by ayanoさんを利用して上記のように稼働プロセスを見ながら使ってないアプリでバッテリー消費量が多いアプリを探します。 Sony Xperia SX SO-05Dには他にも電話帳アプリが入っていて、ドコモの電話帳サービスが50%を超える程バッテリー消費をしていたので無効化しました。無効にする方法はAndroidの設定→アプリ→全て→○○アプリ(無効化したいアプリ)をタップして無効ボタンを押すだけです。 *ドコモの電話帳サービスはプリインストールされているアプリなので、アンインストールはできません。

海外出張時の必需品と利用しているサービス!

去年及び一昨年から海外出張が増えているので、利用している必需品と利用しているサービスの紹介です。 出発前に調べるまたは実施している事: ・初めて訪問する国の場合、wikipediaで一通り歴史、文化(現地で失礼にあたることを重点的に調べる)、宗教等 ・危険な国の場合、日本大使館及びアメリカ大使館(日本大使館は24時間対応してない場合があるので…)の場所と電話番号 ・Google Mapで土地勘 ・挨拶やありがとうの現地語 ・Linkedin及びFacebookを使い、現地に住んでいる知り合いにコンタクトを取る ・Tripit.comにてフライトスケジュールを入力 予約に関して: 主に下記expediaを利用して、フライト及びホテルの確保 *日本は大丈夫ですが、国によって入国時にe-ticketの提示を求められるので印刷をしておきます 持ち物: ・MacBook Air、iPhone 4S、Sony Xperia SX SO-05D ・パスポート ・現地の通貨:空港で両替えします ・スリッパ:飛行機の中やホテルで利用 ・風邪薬、かゆみ止め:海外の薬だと強すぎたりするケースがあります ・ビタミンキャンディー:時差の関係や会食でバランス取れた食事がとれないので… ・味の素「ノ・ミカタ」:海外でのビジネスはお酒が大量に飲むケースがあり、肝臓のサポート! ・サングラス:赤道近くであったり日差しが強い国用 ・雑誌:飛行機や移動時間で情報収集 ・電源変換アダプター:最近の電気製品は100V~240Vまで対応してますが、国によって電源コンセントが違います ・電源たこ足:ホテルの机はコンセントが少ないケースが多いので、小さいたこ足があると便利です ・カップラーメン:夜中など、小腹が空いた時用! ・Red Bull:時差ボケ対策がうまくいかなかった時にRed Bullを飲んで乗り越えます ・日本ならではのお土産:アニメのキャラクターグッズやお酒 *日本だとコンビニでいつでも買えるものが海外だと手に入らないまたは買う時間がないので一通り準備していきます カードや保険等: マイレージカードやPriority Passは必需品で、トランジットの時や空港で作業する際にラウンジが使えるので便利です。ラッキーな場合は無料でフライトやホテルのアップグレードが受けれます! クレジットカードは何枚か持参します、visa、masters、JCB。国によって使えるカードと使えないカードがあります。メインカードは上記JCBゴールドプレミアにしていて、海外保険が手厚く付いていて何度も盗難等(携帯盗難、スーツケース破損、車上荒らしで窓ガラス割られた際)の時に助けられてます。JCBだとスピーディーなおかつ申請が簡単です。あと、会社で海外保険を別途申し込んでもらってます。 Last but not least!ITやモバイル業界で働いている中でライフラインを確保する為には! wifiルーター!主にテルコムスクエア社のを空港で借りてます。海外のデータローミング定額だと3,000円程1日掛かりますが、ルーターを借りれば国によりますが1,000円程に抑えられます。スマートフォンやMac、max5台まで使えるので全てに適応できます。あと、ホテルによりますがwifiが有料なところがありますが、wifiルーター使えば追加料金を払わずに済みます。 更に〜! iPhoneをjail breakせずに現地のSIMが使えるGevey社のiPhone SIMゲタとMicro SIMカッター!これで現地の番号でやりとりができるので、ローミング代が節約できます。 *Gevey社のiPhone SIMゲタの偽物がいっぱい出回っているので、正規代理店からの購入をオススメします 海外では想定外の事が良く起きたり、外務省は「自分の身は自分で守る」のスローガンを日本人に心構えを持つように指導してます。文化の違いで意図してなくても失礼にあたる行動等があるので旅行や出張の際は十分に知識を付けて準備してからの訪問をオススメします!

ドコモのSony Xperia SX SO-05Dをゲット!

Xperia ray SO-03C+iPhone4SのペアでAndroidとiOSを利用してましたが、昨日Sony Mobile Communications XperiaTM SX SO-05Dのブラックをゲット!早速1日使ってみましたが、Xperia ray SO-03Cより早くてサクサク動くのとAndroid 4.0搭載なので快適です。バッテリーの持ちはXperia ray SO-03Cに比べると良くなりましたが、電話、メール、LINEなどを使うと1日に2~3回充電が必要になると思います。今回はFeliCaが搭載されているので、モバイルスイカ、iD、Edyなどがスマートフォンで使えるようになりました。しかし!不良品にあたり充電ができないので、本日どこかのタイミングでドコモショップ持ち込みになりました…T.T Xi(クロッシィ)対応世界最軽量で通信速度が早いのとテザリング もできるので3日後の前十字靭帯損傷の手術+入院中にネットに困らないと思います!テザリングをMacBook Airで試しましたが、サクサクネットがアクセスできてまったくストレスを感じないスピードです。これだとskype会議もできると思います。 バッテリーは薄くて小さいのであまり期待できないですが、その他に関しては大満足です! Sony Mobile Communications XperiaTM SX SO-05Dスペック サイズ:115 mm× 54 mm× 9.4mm OS:Android 4.0 ディスプレイサイズ:3.7インチ 重量:95 g 容量:307MB 連続待受時間:3G 約360時間、LTE 約240時間、GSM 約 280時間 メモリ:ROM 8GB、RAM 1GB プロセッサ MSM8960 1.5GHz(Dual Core)