友達のAndrew Shuttleworth氏が開催しているTokyo2.0イベントのご案内を頂きました。事前登録が必要なため、参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2010年3月30日(火曜日)19:00 ~ 22:00
場所:Super Deluxe @ 六本木(東京都港区西麻布3-1-25)

日本のモバイルアプリシーンのスターは誰だ?Tokyo 2.0に来て、一緒に東京のベストを見よう!このイベントでは、新人無名の開発者たちが互いに闘い、エキスパート審判団とも闘う。目指すは、究極の褒賞、「東京の次のモバイルアプリスター」の称号だ!

表には出ていないが才能ある4人のディベロッパーがそれぞれ新モバイルアプリケーションを紹介、それらの可能性を探ります。各出場者は5分間のプレゼンを行うほか、実際にアプリケーションのデモを行います。各プレゼンに続き、アプリケーションのオリジナリティー、技術面、アピール度に加え、売り込み方やプ レゼンテーションの質や効果的だったかどうかといった観点から著名な審査員の方々による各プレゼンターの論評が行われま す。また、本イベントの参加者全員が東京の次世代モバイルアプリケーションの星を決定する投票に参加できます。イベントスポンサー提供の賞が優勝者に贈られるほか、審査員の興 味を引いた出場者にはその他の賞も贈られます。

審査員:
林 信行氏 ジャーナリスト
恩田 フランシス英樹氏 フォーカルポイントコンピュータ株式会社 代表取締役
椎谷 ハレオ氏 APPLIYA株式会社 代表取締役
田淵 寛子氏 ニューヨーク・タイムズ記者

Tags: , ,

友達のAndrew Shuttleworth氏が開催しているTokyo2.0イベントのご案内を頂きました。事前登録が必要なため、参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2010年2月8日(月曜日)19:00 ~ 22:00
場所:Super Deluxe@六本木(東京都港区西麻布3-1-25)
参加費:2,000円

ここ数年、携帯電話からのウェブアクセスがパソコンからのアクセスに迫ってきています。今月はMobile Monday、Mobile in Japanとの共同イベントでテーマは「モバイルウェブとウェブのクロスオーバー」です。携帯からも、パソコンからもアクセスできるサービスとそのテクノロジーを紹介します。

あと、当日はsmrtcaseを景品にしたコンテストを実施します。smrtcaseはiPhone用のケースで、側面にスイカ、名詞などを入れられます。

講演者:

Marco Koeder – Cybermedia Japan – “Keep it vibrating” Lessons learned from Mobile Japan
Kei Shimada – Infinita – Mobile Web Convergence Overview
Hironao Kunimitsu – Gumi – Social Apps across Mobile and PC
Google Japan – Search Trends across platforms

Lightning Talks:
Daniel Davis – Opera Software – Passwords and Internet Security
DongYol Lee – Waaotn & Company, Ltd. – Accessibilty Issues and Mobile Web
Kenzo Kono – Making WordPress Cross-Platform – One developer’s story
Joseph Yan – MotherApp – BlogEngine – App-ify your Web Blog
Ruskyle Howser – R. L. Howser Communications – Effective Speaking at Tokyo 2.0 and Momo

Announcements:
Michael Sullivan – OpenSolaris Translation Project
Steve Nagata – March Event
Shuichi Aizawa – smrtcase contest

Tokyo 2.0 とは。。。

最新インターネット事情や、WEBに関して皆さんのおもしろいアイデアやプロジェクトを共有する場、それが「Tokyo 2.0」です。ビジネスやITの分野で働く方々が、ビールなどを飲みながら、気軽にアイデアを共有したり、意見交換をする目的で開催しております。外国人の参加者も非常に多いため、海外への配信によりフォーカスを置きたい方にもお勧めです!その他、IT関連・WEBにご興味のある方など、どなたでも参加可能です。

Tags: , , ,

Tokyo 2.0

友達のAndrew Shuttleworth氏が開催しているTokyo2.0イベントにてPechaKuchaスタイルで、シリコンバレー特攻プロジェクト「JIMs on the Plane」について6分40秒(20枚のスライド)で講演をさせて頂きます。参加されたい方はご連絡下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2009年11月11日(水曜日)19:00 ~ 22:30
場所:Super Deluxe@六本木(東京都港区西麻布3-1-25)
参加費: 2,000円

20秒のスライドを20枚使った6人のプレゼン!パーティーに参加して出逢って楽しいひと時を過ごしましょう!オープニングパーティは、Web Directions East、Tokyo2.0、Pecha Kucha Night が 一体となり、PechaKucha Night形式で開催いたします。
WDE09に出演する豪華スピーカーとTokyo 2.0のメンバーとコラボレーションパーティーになります。

Tokyo 2.0 とは。。。

最新インターネット事情や、WEBに関して皆さんのおもしろいアイデアやプロジェクトを共有する場、それが『Tokyo 2.0』です。ビジネスやITの分野で働く方々が、ビールなどを飲みながら、気軽にアイデアを共有したり、意見交換をする目的で開催しております。外国人の参加者も非常に多いため、海外への配信によりフォーカスを置きたい方にもお勧めです!その他、IT関連・WEBにご興味のある方など、どなたでも参加可能。

Tags: , , ,

Tokyo 2.0

友達のAndrew Shuttleworth氏が開催しているイベントのご案内を頂きました。Web2.0のサービスを紹介するイベントでインターネットに興味がある方はご参加下さい。事前登録が必要なため、参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2009年9月14日(月曜日)19:00 ~ 22:30
場所:Super Deluxe@六本木(東京都港区西麻布3-1-25)
参加費: 2,000円

NPO、CSRなど社会に対するポジティブな変革の為にウェブやその関連技術を利用されている社会性の企業、団体の人達が面白いウェブや技術の使い方をプレゼン致します。

プレゼンター:
1. Tokyo Art Beat
Chris Palmieri and Paul Baron

「アートを全ての人達へ」
Tokyo Art Beat は運営のコスト管理、プロモーション、APIやアプリの話をされます。

2. Pangaea
高崎 俊之氏(パンゲア共同創設者・副理事長・最高技術責任者)

「世界中の子ども達がICTによって言葉の壁を越えてつながりあう」
パンゲアは、実験的な絵文字や「言語グリッド」という技術を利用して世界のこども達が言葉、距離、文化の違いの壁を乗り越えて、個人的なつながりを感じることの出来る遊び場「ユニバーサル・プレイグラウンド」を構築している。

3. Run for the Cure
伊禮 太郎氏( ディレクター)

「 NPO と WEB」
ウェブや技術についてNPOのニーズ、そしてボランティアのウェブ開発者とNPOの協力体制での効果的なプロジェクトの行い方を語ります。

4. Greenz.jp
兼松 佳宏氏

「アクティビズム2.0」
Twitter、Youtube、ブログ。新世代「2.0」のアクティビストに様々な利用できるツールが揃っています。Greenz.jp の兼松氏がこのようなツールを創意工夫して利用して世界を変えることを語ります。

Tags: , , ,

Tokyo 2.0

友達のAndrew Shuttleworth氏が開催しているイベントのご案内を頂きました。Web2.0のサービスを紹介するイベントでインターネットに興味がある方はご参加下さい。事前登録が必要なため、参加されたい方はメールまたはコメント欄にメッセージを残して下さい。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

日時:2009年8月24日(月曜日)19:00 ~ 22:30
場所:Super Deluxe@六本木(東京都港区西麻布3-1-25)
参加費: 2,000円

プレゼンター:
Baidu(百度)バイドゥ株式会社
添田武人/前川英之
百度は中華人民共和国のBaidu, Inc.が運営する検索エンジンである。創業は2000年1月。本社は北京市にある。全世界の検索エンジン市場において、BaiduはGoogleに続き第2位のシェアを誇る(米comScore社、2009年8月調べ)。2006年12月に日本法人であるバイドゥ株式会社を設立し、2007年3月には日本語版サイト「Baidu.jp」のベータ版サービスを開始している。

1.Baiduのサービスおよびその特徴の紹介
2.日本市場における新サービス展開の展望について

Naver
矢嶋 聡氏 マーケティング・PR担当
「NAVER」は、韓国国内で75%、世界5位の検索マーケットシェアを持つ韓国No.1検索ポータルです。現在は韓国のみならず、世界165カ国からアクセスされています。この度、7月1日に、NAVERは日本版サービス「NAVER.jp」をロウンチいたしました。Yahoo! JapanとGoogleの二大検索エンジンが過半数のマーケットシェアを持っている日本市場において、NAVERはどのような戦略を描いているのでしょうか。

今回矢嶋聡氏が、NAVERの強み・競争力、現在の検索エンジンが抱える課題・イシュー、それに対するNAVERのソリューション・戦略などを含めた、NAVERの日本戦略についてプレゼンテーションいたします。

Gerd Leonhard氏
世界の無料、有料のデジタルコンテンツ及びメディアの将来について語ります。
Tokyo 2.0 とは。。。

最新インターネット事情や、WEBに関して皆さんのおもしろいアイデアやプロジェクトを共有する場、それが『Tokyo 2.0』です。ビジネスやITの分野で働く方々が、ビールなどを飲みながら、気軽にアイデアを共有したり、意見交換をする目的で開催しております。外国人の参加者も非常に多いため、海外への配信によりフォーカスを置きたい方にもお勧めです!その他、IT関連・WEBにご興味のある方など、どなたでも参加可能。

Tags: , ,