先月韓国で開催されたStartup Festival 2017にスピーカーとして招待されたのですが、イベントが空港以上にセキュリティーが厳しいので、韓国政府が主催するスタートアップのイベントは凄いなと思ったところ、サプライズゲストで韓国の文在寅大統領が登場してオープニングスピーチ!残念ながら韓国語のスピーチで同時通訳が用意されていなかったので、何を喋ってたか詳細は分かりませんが、何度もベンチャーベンチャーベンチャーと繰り返し言ってたので、韓国政府のベンチャーへの期待が強く感じとても興奮しました。さらに文在寅大統領は登壇後、熱心に多数のベンチャーブースに寄り、説明を受けてました。SPがガッツリ付いてたので、近寄って質問が聞けませんでしたが、スタートアップのイベントとは思えない異様な雰囲気でした。

韓国は人口が5,000万人(日本の半分以下)なので、海外や新たな経済圏を作る必要があり、国家戦略として海外進出、シェアリングエコノミーなど行政が主導して積極的に取り組んでいます。さらに「経済の中心を政府や企業から国民、個人や家族へシフト・Shift the center of economy from the government and companies to the people : individuals and households」スローガンを掲げているので、シェアリングエコノミーに対応が遅れている日本(元ヘイローの立場から見ると特にタクシー業界!!!)も近隣国の事例として見てもらいたいです。笑

恐縮ながら、イベント宣伝動画にも載せてもらってました。笑

Here's another video shot from Startup Festival 2017 in Seoul last month. A panel discussion with Ryo Umezawa and Ah Ryun Moon, titled Human Intuition Is the Future of Innovation & Entrepreneurship. #sf2017

Posted by Masaru Ikeda on Sunday, December 24, 2017

こちらが登壇の動画です、登壇テーマは哲学的な部分もあり”Human Intuition Is the Future of Innovation & Entrepreneurship”でした。笑

登壇前後には30分おきにほぼ休憩もなく(休憩時間もずっと話続けられて、、、)投資ピッチ、日本のマーケット、アドバイス等の時間が主催者から設けられていて、累計10社以上の話を聞きイベント終了時にはヘトヘトでした。3日間通して、多数の新しい出会いがあり、大変有意義に過ごせた韓国でした!

Tags: , ,