起業

billage OSAKAオープニングイベント「資金調達×関西ベンチャー meet up」にて登壇

大阪のインキュベーション施設billage OSAKAがオープンにあたりEast Venturesとして登壇をさせて頂きました。最近英語での登壇が多かったので、久しぶりの日本語登壇で新鮮な感じでした! 起業家xベンチャーキャピタリストのセッションでしたが、生々しい話も多数でた楽しいセッション。全てログミーで記録されていましたので、、、説明は省略しますが、起業や資金調達は手段でしかないので、事業や会社の方向性に合わせて考えるのがベストだと思います! https://logmi.jp/279413 https://logmi.jp/279415 https://logmi.jp/279418

起業に興味がある大学生向けの5日間集中プログラム「Connect the Dots 2013」

  起業に興味がある大学生を対象にした期間集中の講義プログラムConnect the Dots 2013が8月5日(月曜日)から8月9日(金曜日)までの5日間の日程で開催されます。ジェイ・シード株式会社が支援しているこのプログラムは、起業やイノベーションに興味があり、世界をもっと面白くしたいという情熱ある学生を求めており、日本の大学生・大学院生であれば誰でも参加できるものです。 参加者の方は、ベンチャー企業が新たなビジネスを創造するために必要なテクニックなど実践的な講義を実際にシリコンバレーで成功している起業家から直接受ける事ができる他、プログラム期間中には今話題の企業を訪問する機会もあります。 ビジネスアイデアをどのように生み出すかという方法論や、実際に開発を行いアイデアを実現するまでの過程、更には新しいビジネスアイデアのテストなど、ビジネスを始めるにあたって必要な知識を学ぶことで、「自身のビジネスの作り方」を身につけることができます。これらはおそらく一般の大学の講義からは学ぶことのできない内容です。 参加するには所定の選考を受ける必要がありますが、選考を通過すれば参加費、宿泊費ともに無料でプログラムに参加することができます。ただし、参加者は自身の食費及び交通費を支払う必要があり、期間中の自己負担額は15,000円程度が想定されます。 Connect the Dotsは大学生・大学院生ならどなたでも参加できます。申し込みは下記から受け付けているので興味のある学生は是非応募してみてはいかがでしょうか。 http://bit.ly/ctd2013 Facebookページはこちら→ https://www.facebook.com/connecttd 下記がAppleの創業者、Steve Jobsの”connect the dots”に関しての引用です。 “You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something — your gut, destiny, life,…

no image

起業しました!ピド株式会社

本日ピド株式会社を田中祐介と創業させて頂きました。まだサービス等は開始しておりませんが、取り急ぎ起業のご案内まで。 コーポレートホームページ:http://www.pido.jp/ 引き続き宜しくお願い致します! ryo ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   *** 謹啓 陽春の候 貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて このたび日本と中国をはじめとするアジア市場を睨んだインターネット分野 のサービス事業を運営すべくピド株式会社(PIDOとはギリシャ語で飛び立つという意味します。) を設立し、4月26日を期して営業を開始する運びとなりました。 これもひとえに皆々様のご支援の賜物と有難く厚く御礼申し上げます。 ピド株式会社では今後グローバルに通用するインターネットでの新たな価値提供を目指し、 普及がはじまりつつあるスマートフォン等を活用した新たなインターネットメディア、 コンテンツサービスの提供を日本および中国にて行ってまいりたいと思っております。 具体的なサービスの提供を開始した際には改めてご案内をさせていただきたいと思っておりますが、 ひとまず創業のご挨拶およびオフィスの設置につきましてご案内をさせていただきます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 ピド株式会社(Pido Inc.) 代表取締役 田中祐介 取締役 梅澤亮