スペインのTelefonica(テレフォニカ:スペイン・マドリードに本拠を置く大手通信事業者)傘下のWayra(インキュベーションプログラム)及びMovistar+(テレビ番組)がDemo Dayの開催にあたり、キーノートスピーカー及びモデレーターとして招待頂き登壇してきました。今までのキャリアではあまり携わってきてない”今後のテレビ、動画”に関して話して欲しいと言われたので、親友のきのっぴー(ニコニコ動画創業取締役の木野瀬友人さん)にも同行してもらいました。儲かっている会社は素晴らしいですね、追加スピーカーに関して相談したところ即答で2名分のホテル及び飛行機をOKしてくれました。笑

Wayraのインキュベーションプログラムも視察したところ、オフィスやTelefonicaのサポートが充実していて、大変素晴らしかったです。マドリードに行く機会があれば、是非一度寄ってみて下さい。さて、Demo Dayですが、200名ほどが会場に集まり、180度のシアターに囲まれる形での登壇でした。アジア・日本のマーケットについては初めて聞く人が多かったからか、とても熱心に聞いて頂きました。だいぶDemo Dayには注力しているようで、Telefonica本体のCMOもパネリストとして駆けつけたり、イベント動画の制作をしていたりなど本格的でした…お金がある会社だからか。笑

きのっぴーとは中国でのパネルディスカッションに続き海外での登壇は2回目、ジョークも混ぜたりしたところ会場が何度か爆笑してくれて一安心。(スペインではジョークが通じずスベる可能性があったので。。。)きのっぴーはニコニコ動画の創業秘話、とてもユニークな取り組み(ピザ注文、ニコニコ市場)などニコニコ経済圏の独自文化について語ったので、多数質問も受けました。

今回キーノートするにあたり、動画市場等に関して調べたので良い勉強にもなりました。上記が当日のスライドです!余談ですが、スペインで食べたLa Bombaのパエリアが最高に美味しかったので、またスピーカーとして呼んでもらえないかな??笑

 

Tags: , ,