ガジェット

出張時大活躍するエルメネジルドゼニアクチュールのボストンバッグ

先日予約してたシャツを買いに行ったところ、、、Ermenegildo Zegna Couture(エルメネジルド ゼニア クチュール)のボストンバッグがセールになっているのを思わず発見して一目惚れ、、、出張時リュックも楽で良いですが、ジャケットを着用する時などはボストンバッグの方が良いと思いちょうど探してたところ… オリジナルの価格が高いのでだいぶ悩んでましたが、30%オフに惹かれ+大学生の時から担当して頂いている店員さんの絶妙なタイミングでのトークが入り! ”ゼニアのレザー職人が伝統のあるゼニアのウール加工工程からヒントを得て2016年に開発、発表したレザー素材です。2.2mmという極細のナッパレザーを特殊な機械を使ってウールの生地を織る様に織り上げています。これにより華やかさの中に更に上質さを醸し出す雰囲気を持ち、レザー100%なのに非常に軽い仕上がりとなりました。もちろんゼニア独自の技術で特許もとっており他では決してまねのできない最高級BAGとなっております。” と言われ仕事のモチベーションをあげるのも兼ねて思い切って買いました!セールなのに、以前イタリア大使公邸で注文したオーダーメードジャケットより少し高いぐらい。苦笑 デザインもそうですが、技術が詰まっているバッグなので、見つめながら出張できそうです。良いものを持つと上を目指そうと思い、さらに仕事を頑張れるので、この機会をバネにもっと大きく成長できればと改めて思います!

MacBook 1.2GHzデュアルコアIntel Core m3を購入

いつもは新しいコンピューターが出たタイミングで購入してましたが、だいぶ遅れて最新のMacBookをゲット!。前回のモデルとあまり違いがなく、、、(毎年買い換える必要はもうないかも?!)唯一の違いは第2世代のバタフライ構造キーボードが導入されたことかな、多少タイプしやすいかも??? Mac Book、第7世代の1.2GHzデュアルコアIntel Core m3プロセッサモデル ・1.2GHzデュアルコアIntel Core m3(Turbo Boost使用時最大3.0GHz)、4MB L3キャッシュ ・8GB 1,866MHz LPDDR3オンボードメモリ ・256GB PCIeベースオンボードSSD ・Intel HD Graphics 615 ・RetinaディスプレイIPSテクノロジー搭載12インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ ・480p FaceTimeカメラ ・802.11ac Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続、IEEE 802.11a/b/g/nに対応 ・Bluetooth 4.2ワイヤレステクノロジー ・USB 3.1 Gen 1(最大5Gbps) ・29W USB-C電源アダプタ

iPhone Xを購入

今年も最新のiPhoneをゲット…iPhone 3から買い続けて今回で10台目。予約スタート時間は会議中で翌日の朝まで予約できず、、、+ドコモオンラインショップでの購入のため、大分出遅れましたが今日で2週間目の使用。笑   iOS 11のお陰で、移行する端末を近づければ簡単にアカウント移行が始まり、その他データはiCloudバックアップで完了。画面が大きくなったのとFace IDがとても便利、Apple Wallet/Payに関しては利用方法が変わったので(パワーボタンをダブルタップして起動)、お店で使う時分からず戸惑いましたが、個人的には指紋認証より早くスムーズにロックが解除できるので気に入ってます。 唯一不便なのは、毎度Face ID認証をしないと通知画面のテキストが見えない部分です、、、あと、全体的にガラスで出来ているので割れやすい。。。既に1回割ってたり?!w やはり最新の技術はいいですね、、、これは買いだと思います! ディスプレイ:Super Retina HDディスプレイ、5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ サイズ:143.6 mm x 70.9 mm x 7.7 mm 重量:174 g 容量:64GB チップ:64ビットアーキテクチャ搭載A11 Bionicチップ、組み込み型M11モーションコプロセッサ カメラ:12MP広角カメラと12MP望遠カメラ、4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps) Face ID:TrueDepthカメラによる顔認識の有効化

Bose SoundLink Mini IIが電話会議利用でも快適

少し前にプレゼントされたBose Soundlink Mini Bluetooth speaker II(サウンドリンクミニ2)が電話会議で大活躍中。最近早朝や深夜帯にアメリカとの電話会議が多く、オフィスではテレビ電話システムが導入されていますが、自宅でラップトップやデスクトップだと声が遠くなりがちですがBose SoundLink Mini IIを使えばキレイに両者聞こえる優れものです。コンパクトサイズのスピーカーですが、深みのある低音域を備えた豊かでナチュラルなサウンドを再生します。iPhoneやiPadにも接続可能ですので、動画、ゲーム、音楽再生にも利用可能。さらに充電式バッテリーで約10時間は使えるのでちょっと出掛ける際に使えますが、670gは多少重いかな?笑 Bose QuietControl 30ワイヤレスヘッドフォンに続きSoundlink Mini IIもオススメです!あと、最近限定エディションのブラック/カッパー色も出てます。

Bose QuietControl 30ワイヤレスヘッドフォンが優れもの!

Bose QuietComfort 20i(ボーズ クワイアットコンフォート 20i)を愛用してましたが、Bluetoothとノイズキャンセリング機能が両方搭載の新しいヘッドフォン、Bose QuietControl 30が出たので早速購入しました。箱から商品もおしゃれ、ネックバンドとハウジング合わせて大体60gぐらいの重さですが装着していても一切気にならないです。 上記公式アプリを使うと音楽のコントールやノイズキャンセリング効果の上下もでき利用シーンに応じて調整可能です。早速羽田国際空港からロサンゼルス国際空港の10時間フライトで使いましたが、カバンの持ち替えや座る時にワイヤーを気にせずスムーズに着席でき便利。さらに、感覚的に20iより音質向上+ノイズ減量されていてる優れものでした。一つ残念だったのが、、、空港に向かう際からイヤフォンを使ってたのでロサンゼルス到着までバッテリーが持ちませんでした。(公式ページによるとバッテリーが10時間までなので、、、)バッテリー対策は考えないとですが、驚くほど性能が良いワイヤレスイヤフォンですので出張に欠かせないグッズになりました! 世界中で在庫切れになっているので興味ある方は早めに家電製品屋さんなどでの購入をオススメします、私は二子玉川蔦屋家電でゲットしました。

iPhone 7ブラックを購入

今年も最新のiPhoneをゲット…iPhone 3から買い続けて今回で9代目。今年は色に大分悩み、、、ジェットブラックで予約しましたが、、、傷が付きやすい記事を見て+カバーは使わないのでブラックにすぐ変更。笑 例年と同じく、ドコモオンラインショップでの購入の為、Apple Storeで予約した人と比べると出遅れましたが今日で4日目の使用。笑 利用ファイルやコンテンツは全てクラウドにあげてますが、アプリの用量なども増えてきて16GBに限界を感じてましたがiPhone 7の最小用量が32GBになり助かりました。事前にiOS 10にアップデートをしていたのもにあり、iCloudバックアップを活用してiPhone 6Sからの移行はおよそ30分程で完了。 Apple「iPhone 7」の主な新しい特徴は防水、Apple Payを活用してSUICAやQUICPay(10月予定)、新しいホームボタン、画面が25%明るい、バッテリーの寿命が延び、新しいステレオスピーカーシステム、4G LTEが主要アップデート。使ってみて感じたのは通話(聞き取りやすい)及びスピーカー音量が上がり、バッテリーの寿命が延びて(体感的には2-3時間)新しいホームボタンは使いやすいです。これだけでも新しくするメリットはあったと思います。新しい物が好きなだけかもですが、、、笑 ディスプレイ:4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン、Retina HDディスプレイ、IPSテクノロジー搭載Multi-Touchディスプレイ サイズ:138.3 mm x 67.1 mm x 7.1 mm 重量:138 g 容量:32GB チップ:64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ、組み込み型M10モーションコプロセッサ カメラ:12MPカメラ、光学式手ぶれ補正、6枚構成のレンズ、4Kビデオ撮影(30fps) センサー:Touch ID指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー

New MacBook 1.3GHzデュアルコアIntel Core m7を購入

今週新MacBookが届きました!初期モデルは処理速度が遅いレビューがあったので買いませんでしたが、今回はリリース日にオプションのプロセッサー(1.3GHzデュアルコアIntel Core m7)にカスタマイズして購入。 数日間使いましたが、全てが快適!画面(Retina)が綺麗、キーボード変更も全く違和感がなく、処理速度も速く、とにかくカッコよくて満足してます。これはオススメです! Mac Book 1.3GHzデュアルコアIntel Core m7モデル ・1.3GHzデュアルコアIntel Core m7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)、4MB L3キャッシュ ・8GB 1,866MHz LPDDR3オンボードメモリ ・256GB PCIeベースオンボードフラッシュストレージ ・Intel HD Graphics 515 ・RetinaディスプレイIPSテクノロジー搭載12インチ(対角)LEDバックライトディスプレイ ・480p FaceTimeカメラ ・802.11ac Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続、IEEE 802.11a/b/g/nに対応 ・Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー ・29W USB-C電源アダプタ

Apple Watchを大阪と上海で使ってみた

Apple Watch Sport 38mmが届いたので色々と使ってみました。いつもは自動巻きのTag Heuerを付けているので比較すると25gのApple Watch Sportは大分軽く感じました。 大阪と言えばタクシー配車アプリのHailo!!!(ヘイロー)Apple Watchに対応してますので時計からタクシーをスマートフォンで依頼を掛けるより作業が少なく1タップ(スマートフォンの場合2タップ)で配車できました。 配車が成立すると、タクシーが何分で到着する+タクシーのプレートナンバーも表示されます。さらに到着前と到着後の通知がApple Watchで見れます。 Hailoとは… タクシー配車アプリを提供しているイギリス発のスタートアップで、ロンドンやマドリッドをはじめ世界9都市でビジネスを展開しています。HAILOは2011年11月、イギリスのロンドンで3人のタクシー運転手と3人のネット起業家が手を組み、サービスを開始しました。「タクシー乗務員向け」と「お客様向け」のアプリケーションを提供しており、既に世界中で5万人を超えるタクシー運転手と180万ユーザー登録されています。日本で使っているアプリはそのままロンドンでも利用可能です。自動的に位置情報を検出して、滞在都市を検出します。インターフェースも日本語のままで、何も設定変更せずにタクシーを呼ぶ事が可能な便利アプリです。是非ご活用下さい! スマートフォンアプリ、Android及びiPhoneは下記からダウンロードできます。 ※日本国内のサービス提供は大阪限定 HAILO大阪 更に上海でも使ってみました。中国では必須のApple Watch Air Qualityアプリ、空気汚染度がすぐ確認できました。その他、アプリを多数使ってみましたが、iPhoneで使った方が早くて楽に感じました… 結論、Apple Watchは自分には向いてませんでした…充電する端末が増えるのと、スマートフォンを常にいじる癖があるので、Apple Watchを使うと更に気を取られてしまい社会のできことや人との会話が楽しめなくなりそうです…通知設定を変えたり試行錯誤すれば良いかもですが、今まで愛用している自動巻きのTag Heuerで生活して行こうと思います。もしや…時代に付いてけてないので歳ってことですかね…笑

New MacBook Air 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5を購入

先日新MacBookやApple Watchと発表されたNew MacBook Airの11 inchが届きました。今回も前回に続きマイナーチェンジであり、スペックの変更は1.4GHzデュアルコア→1.6GHzデュアルコア、Intel HD Graphics 5000→Intel HD Graphics 6000、Thunderbolt→Thunderbolt2、為替の関係上256GBモデル:108,800円→256GBモデル:126,800円でした…前回に続き、RAMは8GBに変更。 コンピューターは車と同様、新しい商品が出ると価値が下がります。毎回新しいモデルが出ると買い換えていますが、大きく値下がりする前にsofmap買い取りを使って古いモデルを売却しています。今回も同じ手続き予定ですが…出張が続くので、いつ売却できるか… データの移行は完全にクラウド化(データ、メール等)しているので、2時間ぐらいで新しいコンピューターを使ってました。まだ初日ですが、バッテリーの持ちが感覚的に良くなった気がします。やはり新しいコンピューターは良いですねw 上手く活用して頑張って稼ぎます! Mac Book Air 11inch 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5モデル ・1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz)、3MB共有L3キャッシュ ・8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ ・256GB PCIeフラッシュストレージ ・Intel HD Graphics 6000 ・11.6インチ(対角)LEDバックライトクリアワイドスクリーンディスプレイ、数百万色以上対応 ・720p FaceTime HDカメラ ・802.11ac Wi-Fiネットワーク接続、IEEE 802.11a/b/g/nに対応 ・Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー ・45W MagSafe 2

オランダ製カードプロテクターウォレットのsecrid

Spotify日本代表のHannes Grahとランチを食べている際にオランダ製カードプロテクターウォレットsecrid(セクリッド )を愛用しているのを見て、ガジェットが大好きなので速攻真似して買いました。w とにかく小さいのに機能的なお財布で欠かせないアイテムになりました。 特徴としては内部のアルミニウムカードホルダーがスキミングを防いでくれます。外部からの電波を遮断し、収納されたカードの情報が読み取られないように作られてます。二つ折りで胸ポケットに入れてもかさばらない仕様。カードはアルミニウムホルダーにお財布の側面から差して入れて、厚さにもよりますが5~6枚入ります。カードを出すには底のタブを引っ張るとマジックのように綺麗に取り出しやすいように並んでカードが出てきます。カードを収納する際にはカードを押すだけで戻ります。 他に紙幣やカード2枚を収納スペースがあります。いつも使うSUICAや家のICカードは革ポケットに入れる事により、そのままタッチして利用できます。折ると手のひらに収まるサイズで、値段がなんと8,500円+税でお買い得です。このお財布に切り替えてからほとんど現金を持ち歩かなくなり、カードが使えないお店では多少苦労しますが海外出張の際はどこでもカードが使えるので大変便利です。 何種類かありますが、買ったのは下記です。革にワックスを染み込ませたvintageシリーズは、使い込むほどに色合いの変化を楽しめます。 商品名:Secrid Slim Wallet Vintage 商品番号:SE-003VBK 値段:8,500円+税 色:Black サイズ:W68 × D102 × H16mm 素材:アルミニウム、牛革 製造:オランダ URL:http://www.marcs.co.jp/items/secrid-slim-wallet-vintage/