元日に菅直人元首相宅訪問

Ryo Umezawa_Junta Fukuda_Naoto Kan_Yusuke Matsuda_Kazuma Nakatani

世界経済フォーラム(World Economic Forum:通称ダボス会議)グローバルシェイパーズコミュニティ(Global Shapers Community)の日本代表(U-33)として一緒に活動している民主党神奈川県第7総支部長の中谷一馬さんに誘われて菅直人元首相宅にお邪魔してきました。なんと一緒に行った若手4名でお酒を飲みながら菅さんを囲んでおよそ3時間弱に渡り独占した大変貴重な機会でした。あと偶然にも4年前に続きお酒を持ちながら写真を撮らせて頂きました。笑

「原発ゼロと平和な未来」をモットーに政治活動している事もあり、原発に関しては特に熱く語って頂きましたが、政治、教育、経済、イノベーション(HAILO・タクシー配車アプリ)など様々なトピックの意見を聞いたり議論ができました。ぶっちゃけ話も多数あったので、細かい内容は省略しますが…GSCメンバーでもあるNPOティーチ・フォー・ジャパン創設代表の松田悠介さんが質問した”成功する秘訣”の菅さん回答が「想い続けるのが半分、努力と運が半分」が印象的でした。人により、割合が違うと思いますが、要するに想い続ける→人に公言する→応援軍団が集まる→成れる!の流れで目標が達成できると思います。個人的にも大きく目標を持って成功する秘訣を早速実行したいと思います!

Prime Minster and Pilgrimage Book

帰り際には「総理とお遍路 (角川新書)」の本にサイン頂きました。

元首相ともあり、色々な人にあったり知恵をお持ちで色々な話を聞かせて頂いたので、自分が今後どうなりたいか、どのように年を取っていけばいいのかを考えるきっかけ+今年更に突っ走る思いを持てた元日でした。

中谷さん、改めてお誘い頂きありがとうございました!!!

*世界経済フォーラム(ダボス会議)とは…
ビジネス界、政界、学界および社会におけるその他のリーダーと連携し世界情勢の改善に取り組む国際機関です。1971 年にスイスのジュ ネーブに本部を置く非営利財団として設立された世界経済フォーラムは、いずれの利害関係にも関与しない独立・公正な組織です。あらゆ る主要国際機関と緊密に連携して活動しています。

*グローバルシェイパーズコミュニティ(GSC)とは…
世界経済フォーラムによって任命される、33 歳以下の若者によるコミュニティです。優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する 強い気概を持つ人々によって構成され、コミュニティのメンバーはシェイパーと呼ばれます。地域における社会課題を解決するプロジェク トなどを行うことを目的とし、全世界 400 以上の拠点で 4,000 名以上のシェイパーが活動しています。

*グローバルシェイパーズコミュニティ東京ハブプロジェクト
第1弾:Shapers Camp 2014
第2弾:Re-Generate Japan
第3弾:はたらくママのための育児タクシー