Apple Watchを大阪と上海で使ってみた

Apple Watch Sport 38mm

Apple Watch Sport 38mmが届いたので色々と使ってみました。いつもは自動巻きのTag Heuerを付けているので比較すると25gのApple Watch Sportは大分軽く感じました。

Apple Watch Hailo App

大阪と言えばタクシー配車アプリのHailo!!!(ヘイロー)Apple Watchに対応してますので時計からタクシーをスマートフォンで依頼を掛けるより作業が少なく1タップ(スマートフォンの場合2タップ)で配車できました。

Apple Watch Hailo App 2

配車が成立すると、タクシーが何分で到着する+タクシーのプレートナンバーも表示されます。さらに到着前と到着後の通知がApple Watchで見れます。

Hailoとは…
タクシー配車アプリを提供しているイギリス発のスタートアップで、ロンドンやマドリッドをはじめ世界9都市でビジネスを展開しています。HAILOは2011年11月、イギリスのロンドンで3人のタクシー運転手と3人のネット起業家が手を組み、サービスを開始しました。「タクシー乗務員向け」と「お客様向け」のアプリケーションを提供しており、既に世界中で5万人を超えるタクシー運転手と180万ユーザー登録されています。日本で使っているアプリはそのままロンドンでも利用可能です。自動的に位置情報を検出して、滞在都市を検出します。インターフェースも日本語のままで、何も設定変更せずにタクシーを呼ぶ事が可能な便利アプリです。是非ご活用下さい!

スマートフォンアプリ、Android及びiPhoneは下記からダウンロードできます。
※日本国内のサービス提供は大阪限定

HAILO大阪

Apple Watch Air Quality App

更に上海でも使ってみました。中国では必須のApple Watch Air Qualityアプリ、空気汚染度がすぐ確認できました。その他、アプリを多数使ってみましたが、iPhoneで使った方が早くて楽に感じました…

結論、Apple Watchは自分には向いてませんでした…充電する端末が増えるのと、スマートフォンを常にいじる癖があるので、Apple Watchを使うと更に気を取られてしまい社会のできことや人との会話が楽しめなくなりそうです…通知設定を変えたり試行錯誤すれば良いかもですが、今まで愛用している自動巻きのTag Heuerで生活して行こうと思います。もしや…時代に付いてけてないので歳ってことですかね…笑