TEDxTokyo 2014に参加

TEDxTokyo2014

先日開催されたTEDxTokyo 2014に主催者のTodd Porter(TEDx Ambassador兼TEDxTokyo Co-founder)に招待いただき2年連続で参加してきました。前回に続き大変有意義な1日を過ごせました。第6回目を迎えたカンフェレンス、今年は「結〜Connecting the Unconnected」。YouTubeでも見れますが、リアルで見ると迫力がありますので会場で見るのをオススメします。

印象的なスピーカーが下記3名です。

プランニングディレクター兼END ALS創設者の藤田正裕さん
学生時代から海外で暮らすなど、大変有意義な生活をしてきた藤田さん、突然ALS(amyotrophic lateral sclerosis、筋萎縮性側索硬化症)に掛かり、その病は有効な治療法は確立されていない事に対してのスピーチ。人間や命とはを改めて考え直して、ALSに関しても色々と調べました。藤田さんが創設したEND ALSプロジェクトを支援されたい方は→https://end-als.com

ITCの伝統士、メロウ倶楽部エグゼクティブの若宮 正子さん(マーちゃん)
大変元気な79歳、パソコンでエクセルアートを行ったりクリエイティブな画像を作り上げ、人生を楽しんでいる様子が印象的でした。”WINGS”ではばたくのが見れます!

日本ブラインドサッカー協会の松崎英吾さん、寺西一さん
目が見えないにも関わらず音でボールの場所を掴み、サッカーができるとは思ってもいませんでした。映像を見て頂くと分かりますが、目が見える人と同じまたはそれ以上にうまくプレーするのがすごいです!!!

TED(テッド)という名称は、テクノロジー、エンターテインメント、デザインが一体となって未来を形作るという考えに由来します。1984年に米国で始まり、近年は米国カリフォルニア州ロングビーチのTEDカンファレンス(春)と、英国エジンバラのTEDグローバル(夏)がTEDの2大イベントとして定着。1,400本以上のプレゼンテーションを収録した「TEDトークス」が無料公開され、「広める価値のあるアイデア」を世界中で共有しています

TEDx(テデックス)は、TEDの精神である「広める価値のあるアイデア」を共有するために世界各地で生まれているコミュニティー。TEDxTokyo(テデックス・トーキョー)は、世界で2番目、米国以外では最初のTEDxとして、近年のTEDxムーブメントを先導してきました。2009年に東京お台場の日本科学未来館で第1回のカンファレンスを開催し、2012年からは会場を渋谷ヒカリエに移して独自のコミュニティーを拡大しています。

※TEDxTokyo公式サイトから引用