グロービス経営大学院インタビュー出演、国内外におけるビジネス展開について

Neo Asia Challenge Steven Ryo

先日グロービス経営大学院のビデオインタビューに出演し、” Neo Asia Challenge”というテーマでお話してきました。話を聞いてくださったインタビュアーはグロービス経営大学院のMBAプログラムに参加中のSteven Neo Say Bin氏。最近、日本から海外へ進出するビジネスや、逆に海外から日本へ参入するビジネスに携わっているため、主に私の経験に基づいて15分程ノーカットで話しています。日本から海外へ進出する際には長期スパンでのコミットメントや現地文化への理解・適応が重要であること、また日本参入においては日本ならではの“飲みニケーション”や“改善”といった文化への理解・適応が重要であるという事等を取り上げて頂きました。

インタビューの動画は下記です。