no-image

Tokyo CGM Night #3 + Poken日本上陸

Poken

先週の金曜日、3月13日にDanny Choo氏とAndrew Shuttleworth氏企画のTokyo CGM Night第3話に参加してきました。200人程集まっておりまして、ブロガーやYouTubeディレクター、企業ではGoogle社、Amazon社、Microsoft社、Sony社などが参加されてました。

当日は「Poken」の日本上陸がTokyo CGM Nightで発表されました。欧州では人気のプロフィール交換ツールで自分のプロフィール、ブログのURL、Linkedin、Twitter、FacebookのIDなどを登録しておくと、お互いのPokenをかざすだけでそれらの情報を交換することができる優れものです。

上記の写真がイベントで頂いた「Poken」です。Pokenには小型のセンサーとUSB端子が内蔵されていて、このセンサー同士をタッチすると、お互いの端末IDが交換されたという情報と、交換された時刻が記録されます。センサー同士をタッチする事を「Pokenする」や「hi4する」と言われるそうです。

今後イベントに参加すると、「Poken」が名刺の代わりになるのでしょうか。