no-image

平日夜の粋な勉強会 – #119.『日本の5年先を行く、アメリカのビジネス・シーンはどうなっているのか?』

知り合いの藤永さん(ジェントルふじふじ)が毎週企画している勉強会のご案内を頂きました。

日時:2008年9月3日(水曜日)19:00 ~ 21:30

場所:株式会社シンクウェア事務所

参加登録:Bizzo上の祝2周年|平日夜の粋な勉強会。モバイルで日本の名誉挽回!コミュニティから

下記が案内になります。

***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

今回は二部構成。

19時〜20時にもうひとつ講義を持ってきます。講師はこんな方です。シリコンバレー界隈のお話を!ということで同日開催としました。

【第1部19:00開始】
●日本のベンチャー企業から世界的イノベーションがなかなか生まれない理由。

実際の投資先である日米中の企業を比較し、どうして日本のベンチャー企業から世界的イノベーションがなかなか生まれないのか、どうして日本のベンチャーキャピタルはValueがないと思われているのか、今後どうすればいいのかに迫ります。

●芳川 裕誠(よしかわ ひろのぶ)
三井ベンチャーズにて、アーリーステージの情報技術産業分野への投資を担当。以前は、Red Hat, Inc.勤務。大学在学中より在職し、開発、教育事業、コンサルティング事業を経て、直近ではアジア太平洋地域のチャネルビジネス開発、アライアンス等担当。東京大学産学連携本部 共同研究員。

こちらも乞うご期待。

【第2部:20時開始】
〜IT、モバイルの最新ビジネス事例集〜

本田直之さん、勝間和代さん、神田昌典さんなどの著名なビジネスパーソン達は口をそろえて海外ビジネス情報の重要性、海外の先進性を謳います。グローバル化は進んでいますが、だからと言って海外のビジネス情報が日本に多く入ってきているわけではありません。依然、海外の先進的なビジネス情報は、一部の英語が分かるビジネスパーソンにしか届いていません。

私は、その一部の英語が分かるビジネスパーソンであり、そういった情報を集約したニュース・サイト:ビジネス・ギャラクシーを運営しています。だからこそ、「こんなにも参考になる面白いビジネス事例がたくさんあるのに、みんなゼロから考えて、本当にもったいない!」と日々思っています。

もうこれ以上、色々と難しく考える前に、海外のITとモバイルの世界で、どのような先進的なビジネスが行われているかをご覧ください。

●講師プロフィール

イムラン・スィディキ

努力と愛情を注いできた英会話スクールを半分ぐらい手放し、海外の先進的なビジネスやビジネス・アイデアを紹介するビジネス情報/ニュース・サイト、ビジネス・ギャラクシーを立ち上げ、海外と日本のビジネス情報格差を埋めるために奮闘中。

その他に、海外ビジネス書の勉強会や起業家を招いてのセミナーなども主催。7月には神田昌典さんの元右腕や楽天イーグルスの設立業務の大半をこなした方を招いて、起業の光と影についてご講演いただきました。